mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > 『月賓  〜孫子異伝〜』

『月賓  〜孫子異伝〜』

『月賓  〜孫子異伝〜』

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年10月18日 08:53更新

『月賓(びん) 〜孫子異伝〜』とは、
集英社『スーパージャンプ』誌上で隔号連載している、
星野浩宇先生の同名のマンガです。

このコミュニティは、この作品を応援するとともに、同作品の時代背景を知って、さらに深く作品を楽しむことを目的としています。


◆「孫子」というのは言わずと知れた史上最古の兵法書ことです。

通称「孫子の兵法」と呼ばれるそれは、つい最近までその作者について不明な点がありました。
「孫武」が著した説、或いはその子孫である「孫臏」が著した説、そもそも孫武は実在したのか? などなど…。

何しろ2400年〜2500年前に記された書であり、その内容が今日まで完全な形で伝わっているわけもなく、その歴史のうちに様々な人の解釈によってその原型が失われている可能性があるのです。
現在まで伝わってきた「孫子」は「魏武帝」、いわゆる三国志に登場する曹操孟徳が注をつけた「魏武注孫子」がそれだそうです。
その「魏武注孫子」の成立でさえ1800年前であり、すでに加筆されいた「孫子」を魏武帝が原型に近づけたとかいないとか…(82篇が13篇まで削られた!)。

やがて1972年に発掘された資料により、孫武と孫臏はそれぞれに実在し、孫武兵法は孫臏によりさらに手が加えられ、別に孫臏兵法というものが存在したことがわかってきました。




より詳しく知りたい方はウィキペディア「孫子」を参照されたい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%AB%E5%AD%90_(%E6%9B%B8%E7%89%A9)



◆「月賓(ビン)」というのはこの作品の主人公の名前です。

ご覧のように、臏の字は単体の漢字で表記すると読みにくいようなので、このような表記もつかっております。
そもそもこの「臏」という漢字の意味は、「ひざがしら」の意であり、延用して「ひざきりの刑」の意味にも使われる、と海音寺潮五郎氏の『孫子』にあります。
氏の作品では、この字は本名の字ではなく、その刑に処せられてからのあだ名、或いは自嘲の意をこめてそう名乗ったのだろうとしているのが興味深い。
もちろん本名は知られていません。


◆この作品は現在『スーパージャンプ』誌上にて連載中の作品であるため、本編を純粋に楽しむ方のためにいわゆるネタばれについては気を使っていきたいと思います。

 元が史実なので他の小説や史料などで、すでに月賓の生涯の事件を知ってる人は知っていると思いますが、マンガ版「孫子異伝」は独自の解釈でストーリーが展開しています。
 当コミュは、もちろんそれを否定するものではありません。が、どこかで史実のエピソードとマンガのエピソードが交錯する可能性は十分考えられるので、そういうところも踏まえた上で、ネタばれになりそうな話題(例えば、「○○の小説ではこうだった」や「この後に××が登場する」など)は、あえて出さないことを心得としたいと思います。

 やはり先の展開がわからないというのが物語を楽しむ前提の一つだと思いますので、皆様ご協力をお願いいたします。


                         管理人 レインメーカー

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 86人

もっと見る

開設日
2008年1月9日

3251日間運営

カテゴリ
本、マンガ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!