mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > 誰も気にとめない「文活法」十条

誰も気にとめない「文活法」十条

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2011年2月18日 00:11更新

誰も気にとめない「文字・活字文化振興法」第十条を推進する会

国立国語研究所の図書館が廃止になるという話が進んでいるようだ。

学術・研究用の図書館が廃止になったら困るだろう。

そこで、学術出版の立場から、文字・活字文化振興法第十条を推進しようというわけだ。

文字・活字は大事だ、大事だという識者はいる。(なかなか難しいと思うのは、活字が大事だというとエラソーな感じに聞こえるのとなんだか過剰に批判的なスタンスを取る人が少なからずいるということだ。)

人間が作り出したメモリーの身体的なツールであるのに、過剰に批判したり、精神論的に持ち上げたりする。わたしはそのどっちでもなく、重要な精神的、記憶的、身体的なツールだと思う。メディアと置き換えてもいい。

それはそうと、十条は忘れられている。たぶん、題目として入れておこうかなくらいのレベルなのだろうと予測される。21世紀に学術出版の復興なとということを言っているのはわたくしくらいだから、しかたがないか。

であるがゆえに

誰も気にとめない「文字・活字文化振興法」第十条を推進する会を立ち上げます。どうぞコミュに登録してくださいませ。

第十条は次の通り。

(学術的出版物の普及)
第十条  国は、学術的出版物の普及が一般に困難であることにかんがみ、学術研究の成果についての出版の支援その他の必要な施策を講ずるものとする。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 6人

もっと見る

開設日
2007年12月28日

3673日間運営

カテゴリ
本、マンガ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!