mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 第12SSヒトラー・ユーゲント

第12SSヒトラー・ユーゲント

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年11月17日 19:50更新

第12SS装甲師団「ヒトラー・ユーゲント師団」
12.SS-Panzer-Division Hitlerjugend

1943年6月1日、ヒトラー・ユーゲント(ヒトラー青年隊)を主幹要員として、将校下士官を「SS第1装甲師団アドルフ・ヒトラー親衛連隊」から転出者から構成した師団として組織されました。
一部の士官は国防軍より、下士官は成績優秀なユーゲントを昇格させました。

連合軍ノルマンディー上陸の直前、44年6月1日の時点で、
師団兵力約2万500名
戦車142両
装甲車306両
砲火50門
を有する充実した装備。

6月6日の連合軍大陸侵攻開始の翌日、敵戦車28両を撃破、所陣を飾りSS少年兵達は、敵味方共に認める勇戦ぶりを見せました。
ノルマンディー特有の湿地帯や6月の雨にもめげず、兵士達は数では勝る連合軍を食い止めます。
カーンを目指すイギリス軍に対しては、師団が持つ対戦車兵器で連日応戦して2ヶ月間イギリス軍部隊に大損害を与えました。
連合軍兵士達は、敵兵の若さに大変驚いたそうです。

44年12月8日より開始された「ラインの護り」作戦では、バストーユ攻撃部隊として転用されましたがアメリカ第6機甲師団に撃退されました。

45年2月14日からドイツ軍最後の攻勢、「春の目覚め」作戦では海軍の残存兵力の補充を受けます。
兵士達は春先の雪解けで地面が泥濘の中、勇敢に遅滞防衛戦闘を続けましたが師団壊滅。

残存兵力は遅滞戦闘を行いながら撤退を続け、オーストリア国境を越えます。
その時点の兵力は2個大隊程度で可動戦車は数両でした。

その後、45年4月アメリカ軍に降伏しました。

「ベイビー師団」や「ミルク師団」等と連合軍兵士は宣伝したようですが、同師団兵士は勇敢戦いました!


そんなSSユーゲント師団について語り合いましょう。
意見や情報交換の場として、参加していただければ幸いと思います(笑)

年齢は問いません、どなた様もお気軽に参加してください。

(当コミュニティは、政治的又は宗教的思想は一切ございません)

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 21人

もっと見る

開設日
2007年12月12日

3636日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!