mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > テレビ番組 > ☆クリリン 気円斬★

☆クリリン 気円斬★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年12月19日 16:33更新

気円斬(きえんざん)
気を円盤状のカッターに練り上げ、その物体を寸断する独自に編み出した技。その実用性の高さから、後に多くの戦士たちがコピーあるいは同種の技を使っている。ややスピードがなく避けられやすいのが欠点。気を感知できない相手にも直前で察知されやすい。ナッパ戦では油断したナッパをあと一歩で仕留めることが出来たが、ベジータの「よけろ」のひと言で好機を逃してしまう(狙いの外れた気円斬は背後にあった岩山を切断)。このときは頬をかすめる程度だったが、戦闘のプロであるサイヤ人相手にも充分に有効な技であることが分かる。フリーザ戦では連発して使用し、フリーザの尻尾を切断している(ゲームでは「気円烈斬」と命名され、対戦相手を追跡する)。サイヤ人戦で初使用。アニメではセルにも使用して命中させているが切断できず、逆に気円斬が砕けてしまった。
ドラゴンボールZ3でのクリリンの第二必殺技は気円斬であるが、ドラゴンボールZ Sparking!の場合は標準気弾、タメ打ちででている、ダメージは必殺技よりかなり低い。しかしアルティメットブラスト、いわゆる超必殺技は前述の「気円烈斬」である。



エイジ736 - 誕生。
エイジ740 - 多林寺(おおりんじ)に弟子入り。
エイジ749 - 8年間修行した多林寺(おおりんじ)を出奔し、12歳の悟空とともに亀仙人に弟子入りする。当初、悟空のことは良く思っておらず、一方的に毛嫌いしていたが、厳しい修行を共にする内に友情を芽生えさせる。
エイジ750 - 修行開始から8ヵ月後、悟空とともに第21回天下一武道会に出場。予選1回戦でかつて属していた多林寺のナンバー1を難なく倒し、決勝戦1回戦で悪臭を放つバクテリアンに苦戦するも鼻がないことに気付き勝利、2回戦でジャッキー・チュン(変装した亀仙人)と対戦、師匠相手に善戦するも敗れる。
武道会終了後しばらくして、悟空とレッドリボン軍との戦いなどに半ば巻き込まれる形ではあったものの、様々に助け活躍する。
エイジ753 - 新弟子のヤムチャとともに亀仙人の下で3年の修行に励んだ後、第22回天下一武道会に出場、決勝戦1回戦は鶴仙流の餃子(チャオズ)と対戦し超能力に苦戦するも辛勝。2回戦(準決勝)では悟空と最初で最後の直接対決となるが、悟空との実力差はすでに開いており、敗退。[3]
大会後、ピッコロ大魔王の手先タンバリンにより殺される(「ひとつめのターニングポイント」)。ここからシリアスな展開が盛り込まれ、それまでのギャグ調の流れは影を潜めることとなる。この死等に激怒した悟空が苦闘の末にピッコロを倒した後、ドラゴンボールによって生き返る。
エイジ756 - 新たな技も身に付け第23回天下一武道会に出場。予選を勝ち抜き本大会に進出、1回戦でピッコロ(マジュニア)と戦い、善戦するも敗北。この試合を観戦していた亀仙人は、弟子であった彼の成長振りに感慨深げであった。
エイジ761 - サイヤ人ラディッツが地球に来襲。最初、酔っ払いだと勘違いするが、実力差に気付かず尻尾の一振りで一蹴される。1年後に新たなサイヤ人が襲来することを知り、神様の神殿と地上で修行に励み、この期間で飛躍的に実力を上げている。
エイジ762 - ベジータとナッパ、二人のサイヤ人が来襲。サイヤ人の放ったサイバイマンの大半を一撃で掃討するも、ナッパとの戦闘ではピッコロ、孫悟飯と共に苦戦を強いられる。その後すんでのところで来援した悟空がナッパを倒す。
悟空がべジータとのタイマン戦を希望したため、悟空の足を引っ張ると考えた彼は悟飯と共に戦場を一時去ることを決意。しかし悟空が苦境に陥ることを知ると離脱した戦場に戻り、悟飯、ヤジロベーと共に悟空を救うために果敢に戦った。最後まで生き残り、瀕死のべジータにとどめを刺す寸前にまでいたるが、孫悟空の要望を受け入れべジータを逃がしてしまう。
その後、べジータとの戦いで殺された仲間たちを生き返らせるべく悟飯とブルマとともにナメック星へ向かい、ドラゴンボールの収集を試みる。フリーザの一味やべジータと邂逅し、避けながらボール集めを行っていた。
ギニュー特戦隊の接近を察知し焦ったべジータと共闘関係を結び、グルドとリクーム、悟空の体を奪ったギニューと戦う。隙を見て7つのドラゴンボール全てを奪いポルンガ(ナメック星の神龍)を呼び出すことに成功。
ピッコロを甦らせることに成功するが、ドラゴンボールにより不老不死となるという望みを断たれて激怒したフリーザとの戦いの過程で、半ば悟空へのみせしめとしてフリーザに殺される(「ふたつめのターニングポイント」)。これにより激怒した悟空が、超サイヤ人に変身してフリーザを倒すことになり、フリーザとの戦闘終了後、ポルンガ(ナメック星の神龍)の力により再び生き返る。
エイジ767 - 人造人間が出現すると予言された現場へ挑む。しかしこの頃になると悟空以外の初期キャラクターは戦闘力のインフレから完全に置いて行かれており、クリリンも戦力になることは出来なかった。また人造人間18号に一目惚れし、人造人間の停止装置を踏み潰したことで、結果的に人造人間セルが完全体になる遠因を作ってしまう(アニメでは、そのことに対し、責任を感じた為、セルゲーム前もセルと戦いに行こうとしていた)。
悟飯がセルを消滅させてから数年後、人造人間18号と結婚し、マーロンという娘をもうける。この頃には武道家をやめることを決意し、それまで剃っていた髪も伸ばすようになる(髪を伸ばした理由として18号がハゲ頭を嫌がったとも考えられる)。
エイジ774 - 18号にうながされる形で、賞金目当てのお遊び気分で天下一武道会に4度目の出場。1回戦をあっさり勝ち抜くが、その後の魔人ブウに関わる事件に巻き込まれる。すでに戦士として戦うことをやめているためブウとの戦いには直接関わっていないが、ダーブラにより石となり、復活した後ブウにチョコレートにされて食べられ、3度目の死を迎えた。その後、ドラゴンボールにより復活した。また、アニメ版においては死んでいる間、界王の下にいる姿が見られた。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 84人

もっと見る

開設日
2007年12月11日

3425日間運営

カテゴリ
テレビ番組
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!