mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > DJ JOKER

DJ JOKER

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年10月28日 10:32更新

DJ JOKERのコミュです。



【DJ JOKERとは】

それは、最もシーンを揺るがすであろうSpecial Artist。
地球から遠く離れた黒い惑星、
ジョーカー星から時空を超えてやってきた超大物DJ。
その名も【JOKER】。
六本木と渋谷がお気に入りの街らしく、
たまに見かけることができる。
だが、見かけても迂闊に声をかけてはいけない。
なぜなら(ry
当然自分の星では各国で国歌に選ばれるほど。
地球の音楽が非常に好きで、
カバー、リミックスなんかも数多くこなしている。
ジョーカー星と地球の音楽の趣味は似ているのか、
となりの星より銀河系の小さい星でのヒットが目立っている。



【管理人よりご挨拶m(__)m】

コミュを作って早1週間が経過しました。
ようやく数名の仲間が増えました☆

ご参加ありがとうございますm(__)m

JOKERの良さをみんなで共感しながら
盛り上がって行きましょ〜♪♪



【joker's world 2 -emotional trance stage- presented by QUAKE TRANCE】

DJ達から真の“カリスマ”と賞賛されるDJ JOKERによる究極のMIX CD第2弾!

“爛れたシーンに鉄槌を下す”
と全てのトランス・ファンに投げかける今作は、
平原綾香の超大ヒット曲「Jupiter」をトランス・カヴァーしたM-1、
様々なコンピに収録されている人気曲のM-2に加え、
トランスDJが血眼になって探した曲の
ニュー・リミックスを独占収録したM-9などといった
JOKERによる音源はもちろん、クラブで人気の楽曲もバッチリ収録。
さらに世界中のクラブでかかりまくりのM-17が遂に日本上陸!
一息つく間もなく炸裂する今作、コレを聴かずして何を聴く?

01 ジュピター/DJジョーカー・プロジェクト・ナスカFEAT.トランス・レイヴ
JUPITER/DJ JOKER PROJECT NASCA FEAT. TRANCE RAVE
平原綾香のデビュー曲にもなったクラシックの名曲、
ホルストの木星のカバー。原曲の美しさを損なわずに
JOKER流にアレンジしたパンピンかつメランコリックな作品。

02 ブライトネス/DJジョーカー・プロジェクト・ナスカ
BRIGHTNESS/DJ JOKER PROJECT NASCA
「GRAND SHAKE」、「3-D」同様にDJ Jokerの世界観に彩られた作品。
情熱的なトラック、ドラマチックな展開、
仕上げにエンジェリックな歌とピアノで昇天確実!

03 ロング・ラブ(アルファゾーン・リミックス)/ラルフ・ノヴェル
WRONG LOVE(ALPHAZONE REMIX)/RALPH NOVELL
今回が国内盤初収録となるアルファゾーンの隠れた名曲。
メランコリックなピアノソロと迫力のビルドアップの
コントラストがドラマチックなハードトランス。

04 Cシャープ2005(アルファゾーン・リミックス)/トモナリ&トミー・パイ
C SHARP 2005(ALPHAZONE REMIX)/TOMONARI & TOMMY PI
日本のトモナリ・ナガオカとドイツのトミー・パイの共作曲を
アルファゾーンがリミックスしてさらに完成度が向上。
シンプルで力強いサビのメロディーが印象的な作品。

05 サバイバー(アルファゾーン・ミックス)/DJユー☆ヘイ?VS.DJミナガワ
SURVIVOR(ALPHAZONE MIX)/DJ U☆HEY? Vs. DJ MINAGAWA
特大ヒットのオリジナルをアルファゾーンが
リミックスしてまたまたヒット。
日本のポップトランスが完璧なアルファゾーン流
ハードトランスに生まれ変わった。

06 ハリケーン(シグニフィック・リミックス)/ラルフ・ノヴェル
HURRICANE(CYGNIFIC REMIX)/RALPH NOVELL
どこまでも駆け上がっていく、
文字通りハリケーンのような高揚感を感じさせる曲。
ラルフ・ノウ゛ェルは多くの名義で
アルファゾーンのレーベルから作品を発表している。

07 オービター(マークシェリーズ・2006・アウトバースト・ミックス)/マーズ
ORBITER(MARK SHERRY'S 2006 OUTBURST MIX)/MARZZ
パブリック・ドメインの一員として、
またソロとしての活動の両方で大きな成功を収めている
マーク・シェリーの秀作。
ホラー映画のサントラのようなループがひときわ印象的。

08 リブ&ラーン/マーク・シェリーPRES.アウトバースト
LIVE AND LEARN/MARK SHERRY PRESENTS OUTBURST
ソロ名義での制作ではハードテクノに傾倒している
マーク・シェリーだが、この曲はその路線でもっとも成功した曲。
情け容赦の一切ない、バンギン・ローリング・テクノ傑作!

09 グランド・シェイク(ナスカ・ジョーカーズ・ワールド・ミックス・パート2)/DJジョーカー・プロジェクト・ナスカ
GRAND SHAKE(NASCA JOKER'S WORLD MIX PART 2)/DJ JOKER PROJECT NASCA
今作の聴き所のひとつがこのメガヒットのニューバージョン。
パーカッションを加えリズムを跳ねさせ、
まったく新しい価値観を創造することに成功している。

10 スワロー・ユア・ソウル(ヴァン・ボルガ・リミックス)/ペインメーカー
SWALLOW YOUR SOUL(VAN BORGHA REMIX)/PAINMAKER
ブリブリのアシッドベースとビリビリのメロディー、
そしてタイトなブレイクと過激なビルドアップが強烈なグルーブを生む、
いかにもドイツ産らしいハードダンス・チューン。

11 ハード・ダンス/DJジョーカー・プロジェクト・ナスカ
HARD DANCE/DJ JOKER PROJECT NASCA
本場ドイツ/イタリアのサウンドをJOKER流に昇華させた
文字通りのJOKER’S HARD DANCE。
バンギンな音の数々が渾然一体となって襲いかかる!

12 ブルー・サンシャイン(リモコン・リミックス)/ニッシュ
BLUE SUNSHINE(REMO-CON REMIX)/NISH
この曲へのスムーズな移行を聴けば、
JOKERのミックスの凄さが分かるだろう。
単体ではひときわ異彩を放つ曲だが、
見事にJOKERのグルーブに溶け込んでいる。

13 エアロダイナミック(アルファゾーン・リミックス)/クラウドチェイサー
AERODYNAMIC(ALPHAZONE REMIX)/CLOUDCHASER
アルファゾーンのヒット曲は数多いが、
この曲はリリースから相当経った今でも耳にする機会の多い傑作。
JOKERもかけ続けており、現在もフロアをロックし続けている。

14 ドリーム・アンド・アクセスfeat.エックス・ビート/ST91
DREAM AND ACCESS feat. EX-BEAT/ST91
「ブルー」の大ヒットを放ったST91のネクスト・ウェポン。
JOKERは同曲を自らリミックスする等両者は同じ価値観を共有しあい、
互いにリスペクトしあっている。

15 タイム・フォー・ハウス/ヘヴンズ・ワイアー
TIME FOR HOUSE/HEAVENS WiRE
日本のトランスシーンをリードし続ける
へウ゛ンズ・ワイアーのハード路線初期の作品。
JOKERお気に入りの曲であり、現在でもフロアをロックしている名曲である。

16 チョッパーチャンク(ラブ・フィルス)/ジョエィV
CHOPPERCHUNK(LOVE FILTH)/JOEY V
ブリブリのアシッド・シンセが暴れ回るハードテクノ。
圧巻のブレイクとそこからのビルドアップにブッ飛ばされる凶暴チューン!
シンプルな構成飽きさせない構成が光る。

17 ホーム(212ボーカル・ミックス)/Eクレイグ
HOME(212 VOCAL MIX)/E-CRAIG
ポール・ヴァン・ダイクなど世界のトップ・トランスDJが
かけまくったパーカッシブ・トライバル・トランス。

18 サマーフィッシュ(オリジナル)/レオニド・ルデンコ
SUMMERFISH(ORIGINAL)/LEONID RUDENKO
往年の名曲、FPIプロジェクト
「RICH IN PARADISE」を彷彿とさせるメロディーが全編に漂う
メランコリックなインスト・ハウス・チューン。渋い!

19 キング(ST91リミックス)/DJカヤ
KING(ST91 REMIX)/DJ KAYA
JOKERとともに日本のトランス・シーンを
リードするDJ KAYAの曲をST91がリミックス。
原曲にいかにも彼らしいエモーショナル・テイストをたっぷり注入。

20 リッスン2ミー/ニッシュ
LISTEN 2 ME/NISH
現在のニッシュ人気の確立にもっとも貢献したDJの一人が
JOKERであったことは疑いの余地がない。
この曲もJOKERがリリースと同時にヘビープレーしている作品。

21 3D(ラブ・アゲイン)/DJジョーカー・プロジェクト・ナスカ
3-D(LOVE AGAIN)/DJ JOKER PROJECT NASCA
DJ JOKERの新たな代名詞となることが確実な入魂の一曲。
むせび泣くギターと哀愁のメロディーなど全てが
「GRAND SHAKE」から大幅に進化している。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 40人

もっと見る

開設日
2007年12月7日

3519日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!