mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > その他 > ゼロ戦(零式艦上戦闘機)

ゼロ戦(零式艦上戦闘機)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年5月2日 13:31更新


この様なコミュをつくると
戦争肯定派と思う人もいるかもしれないですが それは違います
むしろ否定派ですので悪しからず

ただボクは「日本人の傑作品」をみなさんに紹介したいダケなので悪しからず
真実の性能を説明するために戦績などの表示が必要なのでご理解ください

子供の頃に実物のゼロ戦が展示してあって何度も見に行きました
相当テンションが上がったのをよく覚えています
※ちなみに当然不可動機でしたが

今思えばあれは22型か52型だったのかなぁと
今となってはもう分かりませんが


〜本文〜
(ゼロ戦・零戦・零式艦上戦闘機・21型・ゼロファイター)

フォルムも性能も機能も最高に美しい
日本人の超傑作品

日本が世界に誇る最高の機能美

こんなに最高に美しい飛行機は世界中探してもどこにもない

そう 日本にしかない最高傑作品


敵国が「ゼロファイター」と呼び恐れた傑作品
確かに活躍は初期の頃に限定されているが

初期の敵国の戦法は

「ゼロファイターに遭遇したら逃げる」が絶対命令だった

「零式艦上戦闘機21型」
好きです

個人的には滅茶苦茶欲しいのですが
墜落した数機を組み合わせた復刻品でさえ購入出来るモノでおおよそ2億円・・
(敗戦国の戦闘機はタマ数が少ないのでプレミア物です)

しかもボクは飛行機の免許も持っていないので無理・・(泣)
なので コミュを作って何とか不完全燃焼をどぅにかします・・

栄21型エンジン搭載の21型のゼロ戦が特に大好きです


70年以上前の 昭和12年に完成した

ゼロ戦の栄21型エンジンは
すでに「スーパーチャージャー」が搭載されている

ありえへん・・ありえへん位にスゴすぎるわ・・・

しかも当時の軍は10グラム以上の部品に
(恐らく大きめのビス一本単位)
すべて検閲をかけて軽量化を計った

※例 外板を止める部品である手にのる程のリベット程度
(外板を固定する鉄製の押しピンの様なモノ)
もすべて検閲し ヘッド部分を削り軽量化と空気抵抗の低減をはかった


出力は950馬力 航続距離はおおよそ3200キロ
(※当時の米軍機などはおおよそ航続距離1200キロ程度・他の国は600キロ以下)

ミスファイアを防ぐ為に点火プラグは1気筒当たり2本

装備は
7・7ミリ機銃2丁1400発 20ミリ機銃2丁200発
30キロ爆弾 もしくは60キロ爆弾2発

映画などにたまに出てくる
「敵機がゼロ戦を追いかけるシーン」などは
本気でありえないと思う

あれは軽四がフェラーリを追いかけ回しているくらい不自然ですね
最高速度と最高出力や馬力を考えに入れたとしても
絶対に低空飛行時の旋回角度てきには全くありえへんわ・・・

基本性能が3分の1の戦闘機が
3倍以上の性能の戦闘機を追いかけまわしてるんですから・・・

はい それはないですね あり得ないです


※実際の戦績
日本・ゼロ戦出撃数390機 未帰還・撃墜29機 361機帰還
相手国・戦闘機323機撃墜・大破 戦艦の沈没大破21艘

〜〜〜

※例・性能比較
●ゼロ戦・21型(日)
・950馬力 ・乾燥重量 1807キロ
・最高時速533キロ ・最大航続距離3350キロ


●ワイルドキャット(米)
・1200馬力 ・乾燥重量 2610キロ
・最高時速515キロ ・最大航続距離1200キロ
(※初期のP−40・米 などになるともうひとつ性能は落ちる)


※恐らく当時は数十キロの航行速度の違いや
数度の旋回角度の違い 数十キロの重量の違い
数十キロの航続距離の違いが生死を分けたに違いない

と思いますしそう感じます

〜〜〜

※記録・最高撃墜機数
ゼロ戦1機に対して敵国戦闘機87機撃墜
(上記は公式記録・実際にはもっと多く202機と言う説もある)

●岩本徹三中尉 島根県出身・享年39

(戦後世間になじめず病気で39歳で死去)
(大酒呑みで大の女好き と言う破天荒な人だったらしい)
・生涯撃墜数「202機撃墜」(非公式記録)
・最高交戦撃墜数 敵機約50機撃墜

●西澤廣義中尉 長野県出身・享年24

(日本海軍公式記録内でのトップエース)
(戦闘中ではなく戦中輸送機で移動中に撃墜されて死去)
・生涯撃墜数「87機撃墜」
(上記は公式記録・自己申告は約120機)
・最高交戦撃墜数 ゼロ戦1機×敵機12機 7機撃墜
・協同撃墜429機・撃破49機

●坂井三郎中尉 佐賀県出身・享年84

敵8機との交戦中に頭部に直撃弾を受け片目をほぼ失明
重症を負いながら5時間飛行し奇跡的に生還
(戦後死去)
・生涯撃墜数「64機撃墜」(公式記録)
・最高交戦撃墜数 ゼロ戦1機×敵機15機 撃墜数不明

(上記の機数はB17などの大型機の撃墜を含む)
※世界の常識では敵機5機以上撃墜でエースパイロットと呼ぶらしいので
上記がいかに想像と常識を越えた数なのかがうかがえる
〜〜〜
※おまけ
●ハンス・ルーデル(1916〜1982)
旧ドイツ空軍大佐 戦車撃破王 急降下爆撃機乗り
出撃回数2530回
戦車撃破519両 軍用車撃破800台以上
軍艦撃沈3隻 上陸用舟艇撃沈70隻 撃墜9機 ・被撃墜30回
片足を失い義足になっても戦い続けた 享年66
〜〜〜
※機体が軽く空気抵抗の少ないゼロ戦は旋回角度が異様に良く
特に熟練パイロットの多い初期は
ドッグファイトで負ける事がなかった

当時400〜500キロの速度内では無敵の操作性を誇っていた様で
(機体の強度が低く急降下だけは苦手だった様だが)
現代での評価は 乗りごこちは
「ゼロ戦はポルシェに似て機敏で子気味のいいピュアスポーツカーの様だ」
と評されている
〜〜〜
と言うワケでみなさまよろしくお願いします


もちろんですが僕の説明の中に間違いなどもあるでしょうし
調査不足・勉強不足で記載の間違いなどもあるとは思います

ただその辺りは温かく受け流して頂けると幸いです(笑)

ぜひみんなで「日本人の傑作品」の話が出来たらいいなぁ と思います

〜〜〜
製作
機体・三菱重工
エンジン・中島航空機製作所(現在の富士重工業)
〜〜〜
※参考
大空のサムライ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E7%A9%BA%E3%81%AE%E3%82%B5%E3%83%A0%E3%83%A9%E3%82%A4
坂井三郎
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9D%82%E4%BA%95%E4%B8%89%E9%83%8E
西澤廣義
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E6%B2%A2%E5%BA%83%E7%BE%A9

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 298人

もっと見る

開設日
2007年12月4日

3462日間運営

カテゴリ
その他
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!