mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > テレビ番組 > ドラマ エジソンの母

ドラマ エジソンの母

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年5月4日 00:10更新

エジソンの母
来年1月スタートのドラマです。
TBS 金曜22時です。 

主演

伊藤美咲

詳細がわかり次第情報を追加します。

女優の伊東美咲(30)が、1月スタートのTBS系連続ドラマ「エジソンの母」(1月11日スタート、金曜・後10時)に教師役で主演することが2日、分かった。小学校教師役で、ある天才児童に振り回されながらも、その生徒の可能性を信じ、悪戦苦闘する姿をコメディータッチに描く。最近の伊東はコメディーセンスあるところを見せており、今回も期待される。

 「ラストラブ」「Life 天国で君に逢えたら」など今年は特に映画分野での話題作が続いた伊東は、08年のスタートを連続ドラマで切る。

 伊東が演じる鮎川規子は美人でまじめ、常識的にも教師として平々凡々、当たり障りなく過ごしている。担任する1年2組に人一倍、好奇心旺盛で奇想天外な質問、行動で教室を度々混乱に陥れる賢人が転校してくる。

 賢人や生徒の父母、先輩教師などに振り回される一方で、その男の子の才能に気づかされる。天才の卵を、常識に支配される大人たちがどう扱い、育てるのかをコメディータッチで描いていく。

 このドラマがモチーフしているのは発明家トーマス・エジソンの逸話。幼いころ「なぜ1+1は2になるの? 2つのコップに入った水を別のコップに入れるとひとつになるよ」などと好奇心旺盛な疑問で大人を困惑させたこともあった。教師の手に負えなかったエジソンは問題児扱いされ、学校を追い出された。しかし、母親が温かく見守り世界の発明王に育ったという話は有名だ。

 今作の加藤章一プロデューサーは「おしゃれで非の打ち所のない先生像にぴったりながら、コメディーのセンスもある」と伊東の演技の柔軟性を高く評価。「危険なアネキ」「山おんな壁おんな」などでコミカルな芝居も見せている。

 実は伊東は幼稚園教諭と保育士の資格を持つほどの子ども好き。「子どもの目線に立って話をしてあげること」と子どもとのコミュニケーションも心配無用だ。今回の内容については「今の教育にかかわるすべての方々に伝えていきたいメッセージ性の高い作品」ととらえており、「生徒、教師、親という色々な立場・側面で子どもたちと向き合いながら、日々奮闘してゆく姿を描いています。たくさんの視聴者と考えながら一緒に成長していけたら」と意気込んでいる。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 246人

もっと見る

開設日
2007年12月3日

3406日間運営

カテゴリ
テレビ番組
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!