mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > テレビ番組 > 石田吉蔵

石田吉蔵

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2011年3月31日 03:26更新

2004年にテレビ朝日系で放送された『永遠の恋物語 阿部定と吉蔵ー好きになるのは一生に一人 純愛ー』で寺島進さんが演じた石田吉蔵を愛でるコミュニティです。


最高に色気のある俳優・寺島進さんを見るのならば、この作品が一番だと思います。

寺島さん演じるよーさんが好きな方は勿論、実在した人物『石田吉蔵』さんを好きな方も是非参加しちゃってください。

ちなみにDVD化は難しいそうです・・・涙



※TOP画募集中です!※
素敵なよーさんの画像、gifを恵んでくださいww




<キャスト>
阿部定:秋山奈津子
石田吉蔵:寺島進

常盤貴子 古谷一行

監督:仁木啓介



<<阿部定事件概要>>
芸者や娼婦などをしながら各地を転々として暮らしていた阿部定は、東京中野にある「石田屋」の女中として働き始め主人・石田吉蔵に惹かれる。
吉蔵も次第に阿部定に惹かれ、次第に二人は関係を持つようになり、他人に気づかれないように店を離れ度々二人で会うようになる。

1936年5月18日午前2時、尾久の待合旅館「満佐喜」に滞在している際、石田が眠っていたので定は二回彼女の腰紐で死ぬまで彼を絞めた。
定は後に警察で、「まるで重い重荷が私の肩から持ち上げられたように、私が石田を殺したあと、私は全く楽だった」と供述している。
定は包丁で次に彼の性器を切断し、雑誌の表紙にそれを包み、定が逮捕されるまでの3日間彼女はこれを持ち歩いた。
そして血で彼女は「定、吉二人キリ」とシーツと石田の左太ももに、それから石田の左腕に「定」を刻んだ。石田のステテコとシャツを身につけると、彼女は宿の人間に「(吉蔵は)具合が悪くて寝ているので午後になるまで起こさないで」と言い、午前8時頃に宿を出た。

定は逮捕されると「私は彼を非常に愛していたので、私は私自身が彼のすべてが欲しかった。私たちは正式な夫婦ではなかったので、石田は他の女性からも抱きしめられることができた。私は彼を殺せば他のどんな女性も二度と彼に決してさわることができないということを知っていたので、私は彼を殺した…」なぜ彼女が石田の性器を切断したかは、「私は彼の頭か体と一緒に居たかった。いつも彼の側にいるためにそれを持っていきたかった」と供述している。

裁判の結果、事件は痴情の末と判定され、阿部は懲役6年の判決を受けて服役、1941年に「皇紀紀元二千六百年」を理由に恩赦を受け出所している。







コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 2人
開設日
2007年11月30日

3498日間運営

カテゴリ
テレビ番組
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!