mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > Underworld Love

Underworld Love

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年1月6日 11:26更新

2007.11.24 @幕張メッセOBLIVION BALLを終え、常にファンが増え続けとどまることをしらない[Underworld]
彼らの世界へ引き込まれた者達の為のコミュ。

↓足跡&自己紹介帳
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=25573204&comm_id=2846351

↓Underな世界へ
http://trafficjpn.com/underworld/musicvideos.html

↓official site
http://www.underworldlive.com/home.html



留まるところを知らない再結成ブームに、雪崩のような再発の数々、そして恥も外聞もない繰り返される「創造性」が蔓延る今日、自分達のアーティスト寿命を少しでも延ばそうと、魂を売り渡しているアーティストがあまりに多過ぎる。彼等のほとんどが、芸術的表現そのものを目的とするのではなく、名声までの近道としか見ず、自分達の目的地にばかり執着し、その過程を堪能しない。アンダーワールドのカール・ハイドやリック・スミスのようなアーティストははっきり言っていないに等しい。トリオとしてエセックス州ロンフォードで結成して以来驚異的な27年、そしてデビュー・シングル‘Mother Earth’/‘The Hump’を500枚プレスしてから15年経った今でも、リック・スミスとカール・ハイドは、この旅路を満喫し、自分達の目の前で新しい景色が広がる度に子供のような笑顔になる。ここまで長く活気に満ちた旅ではあったが、まだまだ終わってはいない。

その絶頂期、UKダンス・ミュージック・シーンは「白盤」と口にするよりも速く移り変わっていた。しかし、その中で幾つかのアーティストは心強いことにずっと存在し続けた。その一つがアンダーワールドだった。彼等を特徴付けたものは、最高にアンセミックなノリノリのクラブ・トラックにさえも、深い情緒感そして誰もを惹き付ける人間味を吹き込む能力である。彼等はテクノ、ダブ、トランス、クラウトロック、トラムンベース、アンビエント・ハウス、さらにはブルースといった様々な音楽的要素を融合させ、サウンドのみならず感情も引き立て、対比させ、それにまたカール・ハイドのやたらに予知能力のある、時として不透明で、しかしながら常に目を見張るほど詩的な歌詞を結びつけている。それ故に、あの壮大な‘Born Slippy’は、あのゾクゾクするような削岩機のような鼓動と共に悲痛な実体験の切望を詰め込み、ダニー・ボイルの時代精神を破壊する傑作映画『Trainspotting』の中で不滅の存在となり、ある一世代のサントラとなった。アンダーワールドの手を離れ、英国民族音楽の聖典に入ってから久しいのも不思議ではない。

DJのダレン・エマーソンの脱退、及びライヴ・アルバム/DVD『エヴリシング・エヴリシング』のリリースに続き、2002年、アンダーワールドは二人組になってから初めてのアルバム『ア・ハンドレッド・デイズ・オフ』を発表し、キラキラと目映いばかりの「Two Months Off」という、その夏のイビザで最も愛された曲を生んだ。その翌年、DMC Recordsの依頼で、リックとカールは自分達の『Back To Mine』コンピレーションを監修し、さらに彼等をこよなく愛するファンの為にアンソロジー『アンダーワールド1992 – 2002』を発表する。そして、アンダーワールドの周辺は静まり返ったかのように熱心でないリスナーからは見えたのだった。

実際はその正反対であった。アンダーワールドの長い寿命、そして豊かな創造力を単的に説明するなら、それは彼等の変化への強い欲求だろう。そして、この4年もの間、彼等はアーティストとしての活動の場を、主にネットの世界にまで押し広げるのに費やした。2005年11月、リックとカールは、リヴァーラン・プロジェクトというデジタル・プロジェクトを立ち上げ、書き下ろしの新作音楽を、今日まで3作品という形で直接ファンに向けて届けてきた。そうすることで、容赦ない「曲作り〜レコーディング〜ツアー〜宣伝」システムを飛び越え、自分達の創作意欲により迅速に対応することを可能にした。また彼等は同時に、2004年に故ジョン・ピール氏のBBCの番組を彼の留守中に(残念ながら彼はその休暇中に帰らぬ人となる)代行したのをきっかけに、インターネットのみで聞けるラジオ番組も始め、今後はテレビ用のコンテンツ制作も視野に入れている。昨年、アンダーワールドはフランクフルトのコクーン・クラブからスヴェン・ヴァスと共に4時間に渡る生の映像番組を初めて配信し、今後も不定期に行っていきたいと考えている。


検索用
 音楽・音・ライブ・イベント・CD・アンダー・ワールド・ファットboy
 EVERYTHINGEVERYTHING・OBLIVION BALL・Boy, Boy, Boy・オブリヴィオン・ウ ィズ・ベルズ・Rick Smith・クロコダイル・Crocodile・曲・DJ・テクノ

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 12人

もっと見る

開設日
2007年11月29日

3371日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!