mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 芸能人、有名人 > ケイシャ・キャッスルヒューズ

ケイシャ・キャッスルヒューズ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2012年3月21日 06:22更新

ニュージーランド映画『クジラの島の少女』のヒロイン、ケイシャ・キャッスルヒューズのコミュぴかぴか(新しい)

以下、彼女のプロフィールを載せておきます。(主に『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用)

ケイシャ・キャッスル=ヒューズ(Keisha Castle-Hughes)1990年3月24日、オーストラリア・西オーストラリア州にて生まれる。父親はイングランド系オーストラリア人、母親はマオリの血を引いている。ケイシャが4歳の時にニュージーランドに移住。2001年にニュージーランドの国籍を取得。
2002年に約1万人のなかから『クジラの島の少女』の主役に大抜擢(ばってき)された。本作が俳優デビューとなる彼女は、役柄同様ニュージーランドの部族の1つである、マオリ族でもある。





『クジラの島の少女』を映画館で観て、
演技がうまいし、可愛いハート達(複数ハート)と思ったけど、
そこまで気にならなかった。
その後一度だけDVDをレンタルして観たけど、それっきり。

でも。。。


2006年『マリア』(原題『The Nativity Story 』)の撮影中に、
ケイシャより3歳年上のボーイフレンド(Bradley Hull)との間の子供を妊娠していると発表。
2007年4月25日に長女(Felicity-Amore)を出産するも、結婚はしていない。
映画『マリア』がキリスト教に深く関連したものであったことから、
主にキリスト教徒から非難を浴びるも、
ケイシャ自身は「成すべくして成ったこと。私は今幸せ」と言ったらしい。


かっこいいぴかぴか(新しい)と思って、急に気になりだしました。
だから、あまり彼女について知りません。

そんな彼女が好きな方、
彼女の出演作品が好きな方、
色々情報を教えてくださいるんるん



主な出演作品
『クジラの島の少女』 Whale Rider (2002)
『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』 Star Wars Episode III: Revenge of the Sith (2005)
『マリア』 The Nativity Story (2006)

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 4人
開設日
2007年11月29日

3671日間運営

カテゴリ
芸能人、有名人
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!