mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 赤尾敏

赤尾敏

赤尾敏

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年10月22日 03:18更新

元大日本愛国党総裁、赤尾敏氏について語り合うコミュです。
赤尾氏、そして愛国党の思想から、数寄屋橋等での目撃談まで、いろいろな意味で昭和の一側面であったこの人物について語れればなあと思います。

赤尾敏
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

赤尾 敏(あかお さとし:通称「びん」、1899年1月15日 - 1990年2月6日)は、元衆議院議員。元大日本愛国党総裁。

1899年愛知県生まれ。旧制愛知一中(現在の愛知県立旭丘高等学校)卒業後、一時左翼運動に参加。1925年に転向し、以後右翼活動に加わる。
1942年のいわゆる翼賛選挙では、大政翼賛会の推薦を受けられないいわゆる非推薦候補ながら当選を果たす。 戦後公職追放され、追放解除後の1951年に大日本愛国党を結成。総裁に就任。1952年の総選挙に出馬するが落選。以後、親米反共の立場からの右翼活動に関わる一方で、各種選挙に立候補した。配下の党員であった者が(事件当時は離党)容疑者となった社会党浅沼委員長暗殺事件では取調べを受け、嶋中事件では殺人教唆で逮捕されている(証拠不十分で釈放)。
なお、浅沼は社会党右派であり、何故に左派で無く、右派を襲撃したか疑問視する意見もある。沢木耕太郎『テロルの決算』によると、犯人は浅沼の「アメリカ帝国主義は日中両国人民の共同の敵」発言に殺意を抱いたという(このことは本人の「斬奸状」にも触れられている)。また、赤尾が個人的に交流のあった浅沼を「善人だから始末に悪い」と評したこともきっかけとなったのではないかとする。

※尚、管理人はコミュ参加者の思想信条等についてとやかく問うつもりはありませんが、あまりにも目に余る書き込みなどがあった場合、「他所行ってやってくれ」と言う場合があります。あしからず。

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 366人

もっと見る

開設日
2005年8月24日

4126日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!