mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > スポーツ > エベル・バネガ

エベル・バネガ

エベル・バネガ

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年12月9日 17:11更新

「若手アルゼンチンの中核 -David Banega-」

↓動画
http://jp.youtube.com/watch?v=aMFp1I4y98E&feature=related

エベル・マクシミリアーノ・ダビド・バネガは、アルゼンチン・サンタフェ州ロサリオ出身のサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー。ヴァレンシアに所属。ボカのユース出身で、フェルナンド・ガゴの再来と呼ばれる逸材中の逸材。2007年2月10日のCAバンフィールド戦でデビュー。その後はスタメンの座をバタグリアから勝ち取り、帰ってきたリケルメと共に攻撃のタクトを振った。コパ・リベルタドーレスでキャリア初の優勝を経験すると、FIFA U-20ワールドカップ2007でも見事に優勝しデビュー半年足らずで大きく名を上げた。それもあり、多くのビッグクラブが争奪戦を繰り広げたが、彼を最終的に手に入れたのはヴァレンシア。07-08シーズンは大きく彼につらいシーズンとなったが、今期親友アグエロの待つアトレティコに移籍。今年こそはバネガは違うはず…今年こそ彼の活躍がみれるかもしれない。
親友アグエロとのコンビにも注目し、今年の彼を応援しましょう!

【プレースタイル】
中盤のポジションなら何処でもこなすことの出来るユーティリティープレイヤーである。足下の技術が非常に高く、小兵ながらフィジカルも強いため、不用意にボールを失う事は滅多にない。展開力と創造力にも光るものがあり、隙あらば決定的なスルーパスを前線に供給し、攻撃の起点となる優秀な司令塔として若年ながら圧倒的な存在感を示す。一方で豊富な運動量と守備も疎かにしない真摯な姿勢も兼備している所謂「走るファンタジスタ」である。執着心を剥き出しにしてボールに喰らいついていく様相からは、彼のハングリー精神の旺盛さが伺える。時折、ラボーナやノールックパスで観客を魅了する遊び心も彼の魅力のひとつである。 唯一、得点力・得点意識が低く、ボカ時代〜現在まで無得点を継続中である。

【プロフィール】
名前 エベル・マクシミリアーノ・ダビド・バネガ
Ever Maximiliano David Banega
国籍 アルゼンチン
生年月日 1988年6月29日
出身地 ロサリオ
体重 71kg
在籍チーム アトレティコ・マドリー
ポジション MF
背番号 11
利き足 右足

【クラブ経歴】
2007-2008 ボカ・ジュニオルズ
2008-2008 ヴァレンシア
2008- アトレティコ・マドリー

【代表暦】
2008- アルゼンチン代表
2008 オリンピック代表

【Welcomeトピック(挨拶などはこちらでおねがいいたします)】
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=25838323&comm_id=2834785

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 61人

もっと見る

開設日
2007年11月26日

3302日間運営

カテゴリ
スポーツ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!