mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 映画 > ファインディング・ニモ

ファインディング・ニモ

ファインディング・ニモ

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

≪ちっぽけな魚の大きな愛が生んだ「奇跡の冒険」の物語≫

Disney/Pixer【Finding NEMO(ファインディング・ニモ)】をこよなく愛する人のコミュニティです。
ファインディングニモはもちろん
ディズニー・ピクサーが好きな人の参加大歓迎です(・∀・)

【Finding NEMO】
サンゴ礁が美しい、オーストラリアのグレート・バリアリーフ。
その海の中に住むマーリンとコーラルは、オレンジ色に白い縞模様がユニークな魚、カクレクマノミの夫婦。
イソギンチャクの住まいで、400個もの卵の孵化を待ち、幸せな日々を送っていた。
しかし、悲劇は突然やってきた。凶暴なバラクーダが彼らに襲いかかり、コーラルと卵たちの命を奪ってしまったのだ。
妻と子ども達を一瞬にして失い、悲しむマーリン。
だが、運良く1個だけ助かった卵があった。
マーリンはその子にニモという名前をつけ、大切に育てる。

すくすく成長し、6歳になったニモは魚の学校に初登校する。
しかし、ニモのことが心配でならない父親マーリンは、ちょっとした遠出にもついていってしまう。
その過保護ぶりに反発したニモは、クラスメートとの肝試しで勇気のあるところを見せようと、海上に停泊していた人間のボートに触るためサンゴ礁の外に飛び出していってしまう。
ボートに触ることに成功したニモは、意気揚々と引きあげてくる。
しかし、その途中でニモは潜水中の人間に捕まえられてしまう。
パニック状態に陥ったマーリンは、ボートの後を力の限り追いかけるが、そのスピードには勝てず途中で見失ってしまう。
そして、そのとき出会ったユーモラスで忘れっぽいナンヨウハギのドリーとともに、ニモを探す旅に出る。

♪日本語版吹き替え
木梨憲武 室井滋 赤坂泰彦 ドランクドラゴン さかなクン 他

開設日
2005年08月23日
(運営期間4056日)
カテゴリ
映画
メンバー数
401人
関連ワード