mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > アート > 世界男根彫刻大会 / マラスカ

世界男根彫刻大会 / マラスカ

世界男根彫刻大会 / マラスカ

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年2月11日 15:15更新

世界男根彫刻大会は、韓国 三渉市で毎年行われる伝統的な大会です。
昔、海にワカメを採りに行った若い女性が、波にさらわれ亡くなってしまい、それからというもの海で魚が捕れなくなったり、船がよく転覆したそうな。村の漁師が供養の為に、木製の男根を海に流した事から始まった真面目な神事です。

大会では、長さ4メートル、直径50センチほどの松を、一人一本渡され、3日間にわたり、マッコリを振る舞われつつ、ひたすら彫り続けます。

管理人KUBOTAと副管理人シギト氏は、2002年日本代表として招待されました。海外作家部門で、シギト氏優勝、KUBOTAは三位と優秀な結果を残します。この時の参加国は、日本、中国、台湾、ベネズエラ、チリ、インドネシアでした。韓国作家は国内作家部門として、別の賞をもうけられています。

シギト氏は、この時の珍体験をマンガ化しようと現在執筆中。完成が熱望されています。

日本にも、各地に立派な男根信仰がありますが、未だ男根彫刻大会なるものが、開催されたというのを聞いた事がありません。このコミュニティーでは、将来、世界男根彫刻大会の日本での開催及び、男根彫刻の復権を目指しています。

開会式には、群馬 珍宝館館長兼マンチョウ 清水チンコさん(実在)招待予定。

開会式、制作風景はこんなだ。
http://tw.myblog.yahoo.com/winchan1970/article?mid=135&prev=158&next=130
台湾の作家の方のサイトより

日本の男根彫刻と男根信仰復権の為に、野郎ども起ちあがれ!!

もちろん、女性も大歓迎だよ。聖地サムチョクでは、女の子も男根作ってたからな。

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 21人

もっと見る

開設日
2007年11月21日

3308日間運営

カテゴリ
アート
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!