mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > ASKA TEMPLE

ASKA TEMPLE

ASKA TEMPLE

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JOHNUBELのBRAINCHILD

ASKATEMPLEのコミュニティーです。

http://askatemple.blog55.fc2.com/

LIVEの情報。

UBELの近況などが

報告されます。

ASKATEMPLEは

JOHNUBELがバンドPRISONER NO.6

の後自身の音源を発表するユニットとして

過去25枚のCDRを

自身のレーベルNICHTSRECORDSより

発表し、35枚のタイトルを制作しております。

日本ではずっと無視されておりましたが、

何故か、2009年8月、オリコンプロフチャートにて、上位を記録。(最高位5位)

海外ではEUROCKなどで

インタヴューが掲載されるなど

玄人筋には評価されています。


http://www.geocities.jp/aska_temple/

ASKATEMPLEの母体は、1983年,KORGMS-20でUBELとDr.thirdeyeが、即興演奏していたのに始まる。
その後、1999年以来、JOHNUBELがCDRで自分の作品を発表する傍ら、様々なサポートメンバーと共にLIVE活動を行って来た。難波BEARS を拠点に岡山ペパーランド、渋谷EGGSITE,姫路マッシュルーム、動物園前BRIDGE,法政大学学生会館大ホール、京大西部講堂、名古屋鶴舞公園、名古屋TOKUZOU,神戸BIGAPPLE,梅田シャングリラ(HELDONのサポートアクト)johnubelsoloでは、渋谷クアトロ、大阪造形センター、など。PRISONERNO,6では天保山ベイサイドジェニーなど、のLIVE活動歴がある。

新作MOONTEMPLE,
HYPERION、SEIN UND WISSENSCHAFT,GO BACK TO PLEIADES ,GEDICHTE A GROUNDING POINT UBELオリジナルジャケットで通信販売中。
バックナンバー、UNEXPOSED WORKSも受け付け中。

ASKATEMPLE 作品一覧
neu nichts 000 Piano Quartet/JohnUbel
001 Guitar solo
002 Traums
003 Death Book
004 Geist Rock
005或る晴れた日にあなたと出会いたい/John Ubel
006Zero Tolerance for Guitar Wind
007Cross
008 Live Second
009Black Winter
010-011 Time& Space
012 Moon Voyage
013-014 青い花
      015Piano Solo Live at 山/John Ubel
016 Red Across the Border
017 Hosanna
      018 夏への扉
019Zeit Welle
020 OMEGA POINT LIVE
021 St, Maria, she extends her hands
022 One More Red Nightmare/AskaTemple with William Blake
023 A Night By the Pavane
024 Over the Equinox
025 Red Flower vol.1
026 Red Flower vol.2
027 Requiem/William Blake
028 Village Land Scape
029Live Hyperion
030Moon Temple
031 Hypeion
032 Sein und Wissenschaft
033 Go Back to Pleiades
034 Gedichte
035 Zero Science=MU(発売中)

     VA オオサカロマンスアウト(株式会社ブリッジ)
       Live Hyperion 23分収録 


LIVE 予定

   2011年5月7日(土)PRISONER NO.6 難波BEARS

    

開設日
2005年08月23日
(運営期間4057日)
カテゴリ
音楽
メンバー数
39人
関連ワード

おすすめワード