mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > Erika jazz live

Erika jazz live

Erika jazz live

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Erika(松尾恵理佳)

77年福岡生まれ。幼少のころよりクラシックピアノを学ぶ。高校時代に女性5人組のロックバンド、「Tear Drops」を結成、親友と共に制作したオリジナル曲1曲で、Teen’s福岡大会で優勝。その後、九州大会出場で福岡市民会館で披露した。高校卒業後は、長崎で学生生活を送り、VocalistのMonday Michiruの音楽性に感銘をうけ、ジャズの世界に興味をもつ。99年ニューヨークに渡り、以降、音楽活動に従事。有名アーティストらとのセッションを重ねる。現在もNYで活動中。

◆ニューヨークでの活動
00年春にNYに渡り、ロン・カーター(ベース), シーラ・ジョーダン(Jazz vocalist)が教鞭をとるニューヨーク市立大学シティ・カレッジ校ジャズ専攻科に入学。00年秋には、ロン・カーターが、ベースを弾き審査するBFA(プロミュージシャン特別コース)に合格、01年秋より本格的にジャズを学ぶ。シーラ・ジョーダンを師事し、ジャズと人生について多大なものを学ぶ。また、ケイト・ベーカー、ジェイ・クレイトン、マーク・マーフィ、レイ・ギャロンを師事。02年秋のNY全大学 Jazz Festivalでは、ラテン界で著名なレイ・サントスのラテン・ビックバンドで2年連続のゲスト・ヴォーカリストを務め、サンバを披露する。03年の春、同校、ジャズボーカル専攻科を修了。ミュージックアウォードを受賞。NY市内のジャズクラブSweet Rhythm,BB King,SOB'S等で演奏。ハーレムの教会で毎週歌う。2006年NYでファーストCDをジェブ・パットン,デイビット・ウォン ピアノトリオで録音。2007年に浅草ジャズコンテストのジャズボーカル部門でグランプリを獲得。同年、コカコーラ社の爽健美茶のCMソングを歌う。2008年に、ホメロ・ルバンボ(ギター)、カールトン・ホールムズ(ピアノ)ヨスバニー・テリー(サック),パウロ・レビ(サックス)NYで活躍するジャズ、ブラジリアンミュージシャン7人編成でトニーベネットスタジオでレコーディング、2009年の3月に日本でCD"Obsession"をリリース、同年、8月に米国でリリース。8月 ベーシストロニー・プラキシコ、グループをバックにCDリリースライブをする。CDのレビュー等もボストンのNYのジャズ雑誌、ボストンの新聞にも取り上げらている。2009年秋にサックス、パウロ・レビと日本ツアー。2010年ニューヨークのジャズクラブ老舗KITANOでカールトン・ホールムズ トリオとギタリスト、ポール・メイヤーズ等とライブ、2セットとも満席にする。2010年春、カールトンと日本ツアー。

◆地域活動
毎週日曜日にマンハッタン・ハーレム地区のグレース教会で、ゴスペル、バッハなどのコーラルをクワイヤーで歌う仕事に就いて2年。アート・ブレキーとグレース教会で演奏したコンダクター、ドクター・モトリーにスカウトされたことがきっかけとなり実現した。過去何度も同教会でソロを披露。黒人の中に紛れ、アジア人として歌っている。その強いフィーリングと特有な声は、巨匠シーラ・ジョーダンや教会のオーディエンスに涙させるなど、国境を越えて人々の心を打つものがある。

◆海外での評価

ERIKAの声は温かく、愛に満ち、そして切ない。
彼女は情熱と優しさを詞の中に織り込む技術を備えている。
 -Dr.Lonnie Smith (Organ)

ERIKAの声は温かく、愛に満ち、そして切ない。
彼女は情熱と優しさを詞の中に織り込む技術を備えている。
 ドクターロニースミス(オルガン)

ERIKAの歌声には心に響く誠実さがある。
そして、彼女は深々と情熱を込めて歌い上げる。
彼女の歌声に触れられる喜びは計り知れない。
 シーラ・ジョーダン

◆本人のサイト
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=559862

★はじめましてはこちらへお願いいたします。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=46054925&comm_id=281978

開設日
2005年08月22日
(運営期間4054日)
カテゴリ
音楽
メンバー数
64人
関連ワード