mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > テンペストワルツ愛読者集合☆

テンペストワルツ愛読者集合☆

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2012年8月21日 14:59更新

ここは、管理人K66が自作した小説<テンペストワルツ>について色々話をしようというコミュニティです!

読んで感想を載せて下さいね♪

作品は今後のトピックにも掲載していきますのでよろしくお願いします(^−^)




物語の舞台は、今より六十年後の二千六十五年の世界・・・世界中の油田が枯渇し、地球は深刻なエネルギー問題に見舞われていた。


石油燃料を基盤に急速な発展を遂げてきた人類は、その勢いを完全に失っていた。あらゆる産業が破綻し、市民ヘの物資も滞っていた。飢餓・疫病・戦争・・・あらゆる死の世界が、人々の直ぐ側にあった。

誰もが隣人を敵とみる世界・・・人は、誰も信じられない恐怖を抱えながら生きるしかなかった。

そんな世界に突如現れたのが、リジェレネイトカンパニーである。

彼らは、この世に次々と新技術を生み出し、世界に普及させた。その普及率は絶大で僅か数ヵ月で日常生活に支障の無い程にまで至る。

再び隣人と語り合う喜びを得た人々は、リジェレネイトカンパニー総帥、ファントムギアスを救世主と呼び、崇めていた。

物語は、彼の引き起こすある事件から始まる。



勢力

リジェレネイト・・・別名対世界戦力。新国連に対し、宣戦布告した勢力でリジェレネイトカンパニー(RC)総帥であるファントムギアスと、反国連勢力アジアの曙光のリーダーディナ・メフマッドによって創設される。月の要塞ヘブンズ・ゲートを本拠地とし、航空能力を備えた艦隊と人型装脚機動踏破兵器<ヨトゥンズアーマー>を有する。開戦前からもリジェネレイト側に属する国は多く存在したが、日本敗戦以来参加する国家は五十を超え、今なお増え続けている。リジェネレイト軍には中核となる十二の軍が存在し、それぞれを<ゾディアック>と呼ばれる十二人の将軍が統率する。ディナはその十二人の将軍を統括する立場にあり、ファントムギアスの参謀も勤める。

加盟国

中東国家連合体

オセアニア連合共和国

南アフリカの小国家群


人物

ファントムギアス……対世界戦力<リジェネレイト>の創設者。新国連の武力による正義の執行に対し、武力による世界の再生を叫ぶ。政治・経済力に優れ、また軍事においても他に抜きん出た才能を発揮する。世界各国に存在する多くの新エネルギー基軸はファントムギアスによって開発された。また、リジェネレイト軍の人型踏破兵器<ヨトゥンズアーマー>を世に送り出した。

ディナ・メフマッド……リジェネレイト軍参謀にして<ゾディアック>のリーダー。元は中東・ヨーロッパで活動する反国連勢力<アジアの曙光>のリーダーだったが、ファントムギアスが中東に訪問したときに交流を深め、それ以来ファントムギアスを盟友としてリジェネレイトに参加する決意を固める。


兵器


ヨトゥンズアーマー

ファントムギアスが開発した装脚式踏破機動兵器の総称。そのほとんどが人の形を成しており、脚部に左右八つのホイール<スレイプニル>を有しているのが特徴。足に着いている一つの他は、脚部に折り畳まれている。その動力源は電力で、衛星からの太陽電気エネルギーをマイクロ波で受信し、そのまま動力とする。積乱雲や雷雲等の悪天候下での使用は不可能だが、その場合にはバッテリーを起動させれば最高三十分間の行動が可能。初期量産型YA<ガルム>は、試験運用も兼ねて様々なバリエーションが存在する。公式発表では第三世代まで存在するが、ファントムギアスは独自にそれらを遥かに上回るポテンシャルを要するYAを開発しているらしい。新国連はYAの開発に躍起になっている。




日本・・・かつて新国連に加盟し、RC本社が置かれた国。RCの技術供与を受けて繁栄した国のひとつだが、リジェレネイト軍の最初の占領目標にされた。日本がターゲットにされた理由は未だ不明。国防は旧自衛隊に変わり、新興一族草壁家が中核となって創設された自衛軍が担った。中華統一連合は幾度となく、日本を属国にしようと策をめぐらすが、崩壊戦争が勃発し強硬姿勢をとる。


人物

草壁良馬・・・圭馬、相馬の父。草壁の姓を持つことを許された一族の生まれで、軍には十七歳で入隊。ロジスティクス部門に配属され、その才能を開花させた。各方面軍の戦車の数から日用品についてまで細部に渡り把握している。第一次・第二次日本海防衛戦において佐渡島――本土に渡る兵站線を維持し続け、物資を送り続けた。東京戦役において、第一師団の指揮を自ら志願し、自衛軍本隊撤退の時間を稼いだ。台場に立て篭もるも、リジェネレイト軍の攻勢の前に戦死している。


圭馬・・・良馬の息子。海上自衛軍第二護衛艦隊司令官として第二次日本海防衛戦に従軍。諸艦隊とともに中統連艦隊を迎え撃った。自衛軍艦隊旗艦「あきさね」含む半数の艦隊を失ってなお、残りの艦隊を率いて善戦し、中統連艦隊を撤退させることに成功する。その後国内外の人間から、「日本の懐刀」の異名で知られることとなる。その功績を認められ、特殊作戦軍司令に抜擢される。関東決戦後は東北方面軍と関東方面軍の残余の総司令官として任命されている。


  相馬・・・圭馬の弟。航空自衛軍第二航空師団所属であるが、第二航空師団は崩壊戦争時に新国連軍対中統連遠征軍「ブルークルセイダーズ」として派遣される。激戦の最中、第二航空師団は二割近くの兵力を失うが、相馬が率いる草壁小隊はブルークルセイダーズの中でもトップクラスの敵機撃破数を誇った。その功績から、草壁小隊は「スカイ・アンドラスズ」と呼ばれ、恐れられた。東京戦役時には成田基地に帰還していた第二航空師団だったが、草壁・近藤正太以外の全員が戦死するかリジェネレイト軍側に寝返っている。



兵器

イグナイト

新国連の主力戦闘機。石油燃料枯渇以来初のバイオエタノール対応機である。通常の機体には二十ミリ機関砲が搭載されているが、草壁相馬機には四十ミリ機関砲が搭載されている。

百五式戦車

日本製戦車。世界初の全電動力式戦車でバッテリーと太陽光で稼働する。電力に変わることで発生するパワー不足を、マイクロ波送電システムを導入することで解消した。しかし悪天候下では使用出来ないので、常に電力供給車とともに行動しなければならない。まだまだ改良の余地のある車両である。




新国連・・・正式名称は新国際連合。旧来の国連では対処しきれない現状を憂慮して設立された世界機関。旧国連の方針とは百八十度異なっている。国際法を強化しそれに準ずる罰則も設けられた。新国連隷下の軍が創設され、世界各地に点在し、紛争・戦争行為への積極的武力介入を行っている。その他にも様々な部門が存在し、新国連軍最高司令部である軍事統括評議会直属の私兵部隊もいくつか有しているらしい。代表は軍事統括評議会議長、ロナルド・ノーベル。

加盟国・・・

アメリカ統合連邦

ユーラシア連邦

北アフリカ共同体

赤道国家統一体

人物

ロナルド・ノーベル……元々アメリカ統合連邦にある兵器メーカーのCEOであったが、二十五歳で国連議員に抜擢される。その後、わずか五年で事務総長に任命される。それ以降、ロナルドは国連の抜本的改革を宣言。武力による世界統一に乗り出す。宣言から五年でそれを達成し、新国連を設立し軍事統括評議会議長に就任する。軍略家としても有能で、これまでの紛争介入ですべて勝利している。


中華統一連合・・・アジア地域全土と南半球に点在する諸島群の三割を支配する軍事大国。元々は新国連加盟国であったが、「ブレイクデイ」以降に脱退。近隣諸国への大規模侵攻を開始する。その兵力は膨大で、艦隊に至っては世界最大の艦艇保有数を誇る。香港要塞に駐屯する艦隊百五十隻を日本へ派遣する。中華統一連合でも、一・二の用兵家と呼ばれる李辛亥中将が指揮する大艦隊であったが、第一次・第二次侵攻ともに失敗。第二次攻勢では七十隻を超える大損害を被った。現在、第三次派遣艦隊を組織中。

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 6人

もっと見る

開設日
2007年11月19日

3391日間運営

カテゴリ
本、マンガ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!