mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > ファッション > トルマリン

トルマリン

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年10月30日 22:31更新

「トルマリン」はブラジル、インド、中国、アフリカを中心に産出される宝飾用宝石です。欧米ではオパールと並んで10月の誕生石として親しまれています。一般には、淡緑色の宝石として知られていますが、赤・黄・青・紫・黒など多彩な色があり、なかでも濃赤色のものはブラジル・ルビーとも呼ばれ、ルビーやエメラルドに勝るとも劣らない美しさを持ち、大変珍重されています。宝石言葉を調べてみますと「すべてを満たす」「希望」という言葉が紹介されています。

このような優雅なイメージの一方でトルマリンは、地球上の数ある鉱物の中で唯一、自然の状態で永久的に電子を流し続ける特性を持っており、1880年にキューリー兄弟が「トルマリンに熱や圧力を加えると電気が発生する」ことを証明しました。これ以降トルマリンは、別名「電気石=でんきせき」とも呼ばれるようになりました。

この常に電気を帯びる性質を持つ「奇跡の石」トルマリンは、1993年頃から「環境・健康改善素材」としてのいろいろな用途が発見・開発されはじめ、以来脚光を浴びるようになったのです。

21世紀の時代になり、健康や環境への意識がさらに高まるにつれて、トルマリンは多くの人たちの関心を集め、近年は第3次トルマリンブームの到来とも言われています。



そして私たち人間は酸素で生き、酸素で死ぬとよく言われます。肉体に老いをもたらすのは、実は生命を維持するのに欠かせない酸素であることがわかっています。ある物質に酸素を与え、水素を奪うことから生じる現象を「酸化」といいます。すべてのものを老化させ、腐敗させる原因は実は酸素なのです。

そして、人間の体内にはこの酸化をもたらす酸素より、もっと強力な酸化力を持った物質がつくられています。それが、活性酸素(フリーラジカル)です。しかし、この活性酸素は、白血球やマクロファージという細胞が、外部から侵入してきたウイルスを殺すために作り出したものです。活性酸素として、明らかにされている物質には、一重項酸素、スーパーオキサイド、ヒドロキシルラジカルといったものがあります。

ところが、人が激しい運動をして酸素を大量に吸い込んだり、大気の汚染物質を吸引、薬品、食品添加物の摂取、電磁波(プラスイオン)・紫外線・放射線を浴びたり、ストレスを感じると、この活性酸素が大量発生して、健康な細胞をも攻撃します。

その結果、血管を攻撃して動脈硬化や脳卒中、心臓病を引き起こし、さまざまな臓器を攻撃してガンなどの難病を発生させます。生活習慣病の90%の原因が活性酸素とも言われています。また老化を促進させたりもします。

このように、活性酸素は本来、ウイルスなどを撃退するために必要なものなのですが、現代の生活は、普通に暮らしていてもそれが過剰に発生してしまいます。マイナスイオンは、このような強力な毒性を持つ活性酸素を中和させる働きを持っています。人が皮膚や呼吸器、消化器で取り込んだマイナスイオンは、血液によって全身に運ばれ、過剰に発生した活性酸素に電子を与えることで、その毒性を取り去るのです。尚、トルマリンから発生するマイナスイオンは天然マイナスイオンであり、家電ショップは売られている空気清浄機などのマイナスイオン発生家電は、確かに空気は清浄するものの、人工マイナスイオンの為、活性酸素を発生させます。


クリップトルマリンの働き

1.常に電気を帯びている「電気石」である。

2.マイナスイオンを発生させる。
水の分子を瞬時に「マイナスイオン化」し弱アルカリ化する。

3.水を「活性化」する働きがある。

4.トルマリンは、遠赤外線を放射する。

5.マイナスイオンの界面活性効果がある。

6.ミネラル溶出による健康効果がある。



クリップトルマリンの効果

1.細胞を活性化させる 

人間の細胞は、細胞膜という薄い膜で包まれています。この膜のなかには、ナトリウム・カリウム−ATPアーゼという酵素が存在します。この酵素が細胞の中のカリウムイオンと、細胞の外にあるナトリウムイオンを交換させ、細胞に栄養や酸素が送り込まれ、二酸化炭素や老廃物が排出されます。体内に取り込まれたマイナスイオンは、細胞膜に働きかけこのような細胞のイオン交換を助ける働きを持っています。


2.血液を浄化させる

細胞の活性化によって、新陳代謝が活発におこなわれるようになれば、血液は常に浄化された状態を保ちます。

また、マイナスイオンは、動脈硬化などの成人病を引き起こす血清コレステロールを抑制する直接的な働きがあることもわかっています。さらには、血液中の細菌を捕らえ殺菌するマクロファージを活性化することにより、免疫系を高める効果もあります。


3.疲労を回復する

マイナスイオンを体内に入れると、体液が弱アルカリ性になり全身の新陳代謝が活発になり、その結果、体に蓄積された疲労物質が完全に燃焼し、気分爽快状態にしてくれます。

 
4.自律神経を安定させる

人間の体の臓器は、その働きを活発にする交感神経とその働きを抑える副交感神経という自立神経によって支配されています。この2つの神経のバランスがくずれるとさまざまな臓器の障害が引き起こされます。マイナスイオンは、このような自律神経に作用しその働きを安定化させる効果があります。


5.精神を安定させる

β−エンドルフィンは脳内に分泌されるホルモンで、幸せに満ちた気分を増幅させるホルモンです。マイナスイオンは、このβ−エンドルフィンを活性化させる働きがあります。

最近は、大学の研究室でもマイナスイオンによるリラクゼーションの研究が行われているそうです。疲れを癒し、精神にやすらぎの時間を与えてくれる働きを科学的にとらえようとしているわけです。


6.免疫力を高める

マイナスイオンは自律神経系の働きを安定化させ、全身の細胞を活性化させます。その結果、免疫力、つまり病気に打ち克つ力が高まるのです。


7.痛みを取り除く

プラスイオンが体内に取り込まれると、体液が酸性化し、血液の流れが悪くなります。そのため、新陳代謝が悪くなり、痛みの原因となる物質が患部にとどまってしまうのです。マイナスイオンを意識的に体内に取り入れれば、体内のイオンバランスが速やかに回復し、痛みを取り除くことができます。


8.アレルギー体質を改善する

マイナスイオンは呼吸器系のアレルギーに対しても、食物性のアレルギーに対しても有効であることが確認されています。自律神経に働きかけ、アレルゲンに対する抵抗力を高めることでアレルギー体質を改善することができるのです。


(トルマリン情報館より)


他に電磁波を身体に害のない良いエネルギーに変換する作用 が挙げられます。


衝撃関連重要事項

「地球は酸化過多症候群」
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=617109403&owner_id=99960

「電磁波の恐ろしさ」
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=633090708&owner_id=99960


位置情報関連コミュ

「快適ビーマー生活(トルマリン繊維)」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2677131

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 21人

もっと見る

開設日
2007年11月8日

3548日間運営

カテゴリ
ファッション
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!