mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > テレビ番組 > ★ぶらり途中下車の旅★

★ぶらり途中下車の旅★

★ぶらり途中下車の旅★

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

都会の駅を降りて、ぶらり旅しませんか?

案内人は、みなさんです。

本日、旅をする沿線はぶらり線です。

さてさて、今日はどんな旅になるのかな?

おやおや、何かを見つけたのかな?

電車ぶらり途中下車の旅ウェブサイト電車
 http://www.ntv.co.jp/burari/


===WIKIPEDIAより===

・週替わりで毎回いろいろな芸能人が旅人となり、主に電車に乗って気ままな旅をする(但し過去に何度かバスの旅もしている)。主に関東地方を回る。
・車だん吉、阿藤快の様な何度も旅をする人もいれば、1度だけの旅人もいる。この番組に出たい芸能人はかなりいるらしい。
・ナレーションは滝口順平(番組開始当初から)。
・旅そのものは平凡である。しかし、滝口のエモーショナルな語りが実に愉快で楽しい。旅人が出発する時は「おやおや、今日は何処へ行くんですか?」と興味深げに訊ねる。珍しい名物が登場すれば「どひゃー」と驚く。旅人が美味い物を食べれば、旅人に成り代わって「おいしそーう」と心から感激する。滝口の語りの余りのリアルさと見事な自然さのため「画面には映らないが、滝口は旅人と一緒に旅行をしている。」と勘違いした視聴者も居た程である(但し放送500回記念の際に滝口本人が出演した事もある)。
・一番有名なのは、滝口と阿藤快のコンビだが(阿藤は他の番組でも「ぶらり旅中」などとして登場する事がある。)、番組内では車だん吉が“ミスターぶらり旅”と言われている。
・番組名にぶらりとはあるが、実際には行く先々の店などが駅からぶらりと歩いて来られる程近い店はなく3kmも離れているところも紹介されており、場合によっては(取り上げている路線以外の)他線区から行った方が早いというケースも珍しくない。
・2006年3月までは4:3標準画質制作だったが(一時期ハイビジョン画面で放送した事もあった)、放送時間を拡大した4月から全面ハイビジョン制作となった。
・番組で関東の私鉄に乗る場合、必ず乗車前に自動券売機でPASMOを買う場面が挿入されている。

=====検索用語=======
西武線,京成線,東武線,京王線,小田急線,東急線,京急線,相鉄線,みなとみらい線,りんかい線,江ノ電,大雄山線,秩父鉄道,箱根登山鉄道,伊豆急行,北総線,東葉高速鉄道,関東鉄道,山手線,東海道線,中央線,京浜東北線,総武線,横須賀線,東北線,高崎線,常磐線,武蔵野線,京葉線,八高線,青梅線,五日市線,南武線,鶴見線,横浜線,相模線,埼京線,川越線,内房線,外房線,成田線千代田線,有楽町線,日比谷線,半蔵門線,丸ノ内線,銀座線,東西線,南北線,副都心線,大江戸線,新宿線,浅草線,三田線,都電荒川線,ゆりかもめ,横浜シーサイドライン,埼玉新都市交通,東京・千葉・多摩・湘南モノレール,つくばエクスプレス

要望あれば追記します!


※トップ画像は日本テレビに所属します。

開設日
2004年09月02日
(運営期間4411日)
カテゴリ
テレビ番組
メンバー数
1802人
関連ワード