mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > 交響する音楽劇「楽園」

交響する音楽劇「楽園」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2011年6月9日 03:12更新

どんどんが構想する音楽劇「楽園」に交響する楽人たちのコミュニティ!
響きの器もつ聖なるビジョンをみた楽園の登場人物は、11世紀から12世紀にかけてのチベットに生き、条件づけられた生死する一時的な存在から、完き自由と解放の、人間の究極の目的へと導く生の術を指し示し、一千年も前に既に物の文明の終焉を説いた詩聖ミラレパ(1051?~1135,1,14没、伝記チベットの偉大なヨギー"ミラレパ"より抜粋)、ミラレパと同じ頃、ペルシャにあって、イスラム文化史上ユニークな地位を占める唯物主義的哲学者であり、無神論的反逆をイスラム教に向け、烈々たる批判的精神によって固陋な宗教的束縛から人間性を解放し、あらゆる人間的な悩みを哲学的ペシミズムの純粋さまで濾過し、感情と理性,詩と哲学との混成になる独自の美の境地を開発したヒューマニスト思想をペルシャの四行詩ルバイヤートに著したオマル・ハイヤーム(1040頃~1123没、岩浪文庫"ルバイヤート"より抜粋)、13世紀イタリアのアッシジに裕福な商人の一人息子として生まれ、成長して仲間とともにペルージャとの戦いに参戦し、重病を患って故郷へ戻り、生死の間を彷徨いながらも奇跡的な回復を遂げると同時に、自分の中で起きた変化に気づき、キリストの信仰に目覚め、富や財産を拒絶し、次第に修道への道へと進み、フランチェスコ会を創立、雲雀と話した聖人フランチェスコ(DVD"ブラザーサン・シスタームーン"の帯より抜粋したものに手を加え)、19世紀キューバに生まれた偉大な詩人、ジャーナリスト,思想家であり、ラテンアメリカの解放をめざしてキューバ革命党を創設し、革命の途上で戦死、キューバ革命の源流ホセ・マルティ("椰子より高く正義をかかげよ"帯より)、19世紀から20世紀、スペインのアンダルシアに生まれ死んだ、音楽家、ピアニスト、画家、朗読者、典型的アンダルシア的才能で人の心を惹き付ける芸術家、フェデリコ・ガルシア・ロルカ(ジャン・カスーの言葉より、1898生まれ、1936フランコ将軍率いるスペイン内乱でファシストにより銃殺)、20世紀、フランスのリヨンに生まれた作家にして飛行士、第二次大戦中任務でコルシカ島のボルゴ基地からP38型ライトニング偵察機で単身飛び立ち、そのまま消息を絶つ、"かつて子どもだった"人のために書かれた永遠の名作「星の王子さま」を遺したサン・テグジュペリ(対訳フランス語で読もう「星の王子さま」と宝島文庫「星の王子さま」より抜粋、1900,6.29~1944,7,31)、1928年6月アルゼンチンの中産階級の家庭に生まれ、医師を志すが、南米諸国を旅する中で革命の必要性を痛感、メキシコで出会ったフィデル・カストロと共にキューバ革命を牽引し、成功に導く、その後、ラテン・アメリカ全体の革命のためにキューバを去り、ボリビアで活動を続けたが、1967年10月,政府軍に捉えられ射殺されたチェ・ゲバラ(1928~1967、享年39歳、角川文庫"モーターサイクル・ダイアリーズ"より)、そして、20世紀の日本から、支配と抑圧のない社会を作るための遠大な夢と希望をもって、1971年、25歳にして単身アラブのベイルート空港に降り立ち、パレスチナ解放闘争に連帯し、パレスチナに世界と日本を変革する礎を築こうとしてから、30年以上が経ち、世界は変わり2000年秋、大阪で逮捕され、現在、東京のはずれ、荒川沿いの東京拘置所の独房で過ごし、獄中から歌いし美しき魂の旋律「ジャスミンを銃口に 重信房子歌集」を著した歌人重信房子、and more!
楽園オーケストラに交響せる楽人募集中!

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 3人
開設日
2007年11月1日

3433日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!