mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > 松井今朝子

松井今朝子

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年2月13日 17:53更新

『吉原手引草』(幻冬舎)によって第137回直木賞を受賞した
松井今朝子さんのコミュニティです。

ぴかぴか(新しい)新刊 『円朝の女』文芸春秋 が発売!ぴかぴか(新しい)

人生の半分ずつを、江戸から明治へと生きた三遊亭円朝、
この稀代の名人とかかわりのあった5人の女たち。
円朝を愛した女たちの生きざまを、時代の変遷の中で描いた連作小説!
11月13日に発売予定。

●松井今朝子が好きだ
●松井今朝子のHPをついチェックしてしまう
●歌舞伎や江戸時代の風俗が好きだ
●彼女の小説は時代小説という枠を超えた魅力に溢れていると思う
●小説に出てくる倫理観に打ちのめされた
●その割には世間の扱いが小さいんじゃないか
●というかすべての著作が簡単に手に入らないってどういうこと?
●本屋はもっと特集をするべきだ
●むしろ自分自身の手でもっと認知度をあげたい
●と思ってプロモーション術を真剣に妄想したことがある
一つでも当てはまる方、どうぞご参加ください。


●プロフィール(公式HPより)

1953 年9月28日、京都祇園に生まれる。
南座にほど近い環境で育ち子供のころより歌舞伎の魅力にとりつかれる。
早稲田大学大学院文学研究科演劇学修士課程修了後、
松竹株式会社に入社、歌舞伎の企画・制作に携わる。
松竹を退職後フリーとなり、故・武智鉄二に師事。
歌舞伎の脚色・演出・評論などを手がけるようになる。

97 年、『東洲しゃらくさし』で小説家としてデビュー。
同年、『仲蔵狂乱』で第8回時代小説大賞を受賞。
2007年『吉原手引草』にて第137回直木賞を受賞。

●主な仕事
<<小説>>
『東洲しゃらくさし』(1997年、PHP研究所/2001年、PHP文庫)
『仲蔵狂乱』(講談社)
『幕末あどれさん』(PHP研究所)
『奴の小万と呼ばれた女』(講談社)
『一の富 並木拍子郎種取帳』(角川春樹事務所)
『非道、行ずべからず』(集英社文庫)
『似せ者』(講談社)
『二枚目』(角川春樹事務所)
『辰巳屋疑獄』(ちくま文庫)
『銀座開化事件帖』(新潮社)
『家、家にあらず』(集英社)
『吉原手引草』(幻冬舎)
『果ての花火 銀座開化おもかげ草紙』(新潮社)

<<歌舞伎入門書(監修)>>
『マンガ 歌舞伎入門』(講談社α文庫)
『ぴあ歌舞伎ワンダーランド』(ぴあ)

●松井今朝子ホームページ
http://www.kesako.jp/
(ブログ 今朝子の晩ごはん がほぼ毎日更新中です)

2009.11.12 revised

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 85人

もっと見る

開設日
2007年10月31日

3373日間運営

カテゴリ
本、マンガ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!