mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > SEELE -ゼーレ-

SEELE -ゼーレ-

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年5月19日 16:27更新

ゼーレ(独:Seele)とは、『新世紀エヴァンゲリオン』に登場する国際秘密結社。死海文書の記述に基づき、人類補完計画を完遂させるべく特務機関ネルフ及び全世界を操る。

人類補完委員会の5人の委員は全て、ゼーレの最高幹部に含まれており、同委員会議長のキール・ローレンツはゼーレにおいても首席の地位を占める。冬月コウゾウの台詞によれば、国際連合内部の秘密組織たる人類補完委員会よりも更に影の存在であるようだ。ゼーレの最高幹部会議は、全員がモノリスのホログラムを通じ姿を現さず音声のみで行われる。

脚本段階では実在する死海文書を残したユダヤ教エッセネ派の一支流に連なるとの設定があったが、放送コードに対する配慮により、実際に作られた本編及び劇場版では、この設定は削除された。本編でゼーレの実像が明確でないのはこのためである。

世界の動向は全てこのゼーレの最高幹部によって決せられるという点では、トンデモ陰謀論におけるユダヤ・フリーメイスンリーのイメージが近い。

名称はドイツ語で魂、霊魂の意味。






こんな方はどうぞ。
・エヴァが好きだ
・ゼーレの一員だ
・キールが好きだ
・口癖が『左様』だ
・カヲル君が好きだ
・コミュ一覧にゼーレロゴを表示したい





ゼーレのシンボルは「逆三角形に七つの目」を配した図案であり、二等辺三角形の逆三角形に正面向かって左に3つ、右に4つの目玉が描かれた紋章である。ネルフ本部最深部ターミナルドグマのリリスに着けられた仮面にはこれが用いられている。また劇場版前半のゼーレの登場するシーンで登場する。この図案にいかなる意味があるかは諸説有り定かでない。有力説としては『ヨハネの黙示録』第五章六節にある「全地に遣わされし神の七つの霊」に由来するというものがある。

2007年から順次公開される新劇場版ではゼーレのシンボルは改められ、出渕裕デザインによる「ヘビとリンゴ」をモチーフとしたものになった。エンブレムの中央にはフリードリヒ・フォン・シラーの詩『歓喜の詩』の一節

berm Sternenzelt Richtet Gott, wie wir gerichtet
星空の上で神がお裁きになる、我らがいかに裁いたかを

が配置されている。 なお、新ゼーレマークに描写されたリンゴは「『創世記』における知恵の実」を、ヘビは「同じく『創世記』でハヴァ(イブまたはエバ)に知恵の実を食するように唆したヘビ」を表しているのではないかと考えられる。参考までに、『創世記』には「知恵の実=リンゴ」とする記述は無く、後世の主にヨーロッパの宗教画で確立された概念である。また、そのヘビは『ヨハネの黙示録』で「サタンの化身」とされたため、それを聖典とする宗教、ユダヤ教、キリスト教などではサタンとされる存在で、後に「堕天使ルキフェル」と言う概念が成立した際に「サタン=堕天使ルキフェル(ルキファー)」との概念が生まれた。








トピ、リンクfreeですが、乱立してきたら整頓しますのでなるべく類似トピは避けてね。

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 105人

もっと見る

開設日
2007年10月29日

3373日間運営

カテゴリ
本、マンガ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!