mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 薬局の将来展望を考える。

薬局の将来展望を考える。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年3月10日 13:53更新

医薬分業の進展は頭打ちであり保険調剤収入は減少こそすれ増額する見込みは少ない。また、保険薬局・薬剤師を取り巻く環境は2006年6月に国会で「医療法」「薬事法」「健康保険法」の改正があって、大きく変化してきている。平成22年からは6年制薬学生の2.5ヶ月の実務実習も始まり平成24年には6年薬学教育を受けた薬剤師が誕生する。
また、薬事法改正で登録販売者の試験が始まりますが受験者は最大で10万人となる予想です。店舗販売業において管理者となれるためコンビに・スーパーなどでいわゆる大衆薬(かぜ薬・胃腸薬・栄養剤など普通の薬)は取り扱うようになるでしょう。

経営環境は激変するし、現在52000店ある薬局もほぼ、半減する予想もあります。
そんななか、「経営に夢が持てる薬局とは」「6年生薬学教育卒業の薬剤師の職域環境」などを考えながら保険薬局の将来の展望を考える。
-------------------------

<入会資格>
薬剤師であることが必須で
 ?保険薬局の管理薬剤師あるいは経営者
 ?現在は勤務だが、将来独立して保険薬局を開設したい薬剤師
 ?保険調剤・保険薬剤師の在り方に関心のある方

上記???いずれか方に限ります。

自己紹介をお願いします。

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 3人
開設日
2007年10月25日

3375日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!