mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学校 > 小さなおっさん

小さなおっさん

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年6月27日 14:49更新

ここは学校の授業でたまたま出来たリレー小説『小さなおっさん』に心を奪われた人がわらわらと集うコミュです。

●『小さなおっさん』が大好き愛してる!
●聞いた/読んだとき思わず吹いた
●実はわたし、コスモスの妖精なんです…
●つか、あの授業意味わかんねーよな
●提出物出してねーや…めんどくせえええ


もちろん学校外の方の参加も大歓迎です。
みんなで『小さなおっさん』を広めていきましょう(n・ω・n)*




「小さなおっさん」

 ある朝、目を覚ますとそこにはあたり一面にたくさんのお花が咲いていました。それは、私の大好きなコスモスの花でした。
昨日の夜は一輪の花がかざってあっただけなのに。
 私は起き上がりあたりを見まわすと、一輪のコスモスの上に何かが動いているのが見えました。
「あれ?何んだろう」
そのコスモスに近づいていきよく見ると小さい七三分けのおじちゃんが泣いていました。
 「どうしたの?」と声を掛けると
「オイラ、コスモスのようせいなのに悪魔にちっちゃいおっさんに変えられちゃったんだ」と言いました。
私はちっちゃいおっさんがかわいそうになり、どうにかもとのすがたに戻してあげたいと思いおっさんにたずねました。
「どうしたら…元に戻るんですか??」
 「もう、どうにもならないんだよ…。」とおっさんはさらに泣きました。
私はどうにかしてあげたいと思いましたが、どうすることもできませんでした。更におっさんは泣きじゃくって助けを求めてきましたが、私はおっさんの泣き顔に恐怖を感じ、その場から逃げ出しました。
残念ながらおっさんはその姿のまま一生を過ごしました。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 8人

もっと見る

開設日
2007年10月23日

3620日間運営

カテゴリ
学校
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!