mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > グルメ、お酒 > ナイトバーズ

ナイトバーズ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2011年6月6日 00:16更新

なんと最近つぶれた!!!

http://www.night-birds.jp/waseda/index.html

 政府の支持者のためだけの自由、ある党のメンバーのためだけの自由は――たとえそれが多数者であっても――けっして自由とは言わない。自由とはつねに、異なる考えをもつ人の自由を言うのである。それは、「正義」へのファナティシズムゆえにではなく、政治的自由が私たちを教え、私たちを正し、私たちを浄める力、それがこの点にかかっているからであり、もし、「自由」が誰かの私有財産になってしまえば、そうしたはたらきが失われてしまうからである。

 偽の神々に、当然視されている普遍主義に、注意せよ。それらは単に権力構造と不平等を覆い隠すばかりでなく、道徳的に正当化できない既存の二極分解を維持、促進する主要因なのだ。

 処刑台を前にして革命家は民衆に対して、「お前たちのためにやっているんだぞ!」という呪詛の言葉を投げつける。渡邉先生はこういう構造に根源的に疑問を持っていた。「代理」の思想を拒否するのである。そこからピーサレフの徹底したエゴイズムに惹かれたのだと思う。革命運動もテロリズムも自分のためにやっているのである。革命により民衆が解放され、収奪や搾取がない社会に生きるということが、自分のエゴなのだ。だから処刑台を前にしてもエゴのために生きた自分のエゴに満足しなくてはならない。処刑の苦痛は一瞬だ。しかし、エゴイズムで完全に充足した人生に、革命家は満足できるはずだ。確かに論理的にはそうなる。

 革命なんて、ありうるはずがありません。なぜなら、革命の指導者どものが無能だからです。また、革命は、望ましいものではありません。指導者どもが裏切り者だからです。こういう愚か者に、勝利をおさめられるわけがありません。もし勝利をおさめたとしたら、かれらはまた、抑圧をはじめることでしょう。ロシアにおけるように。。。

 大好きです、フーリエ、欠点も多いけど。あなたは気ちがいです。でもそこがよいのです。

 わたしには天才に嫉妬を抱くことなど考えられないことなのです。天才とはとても特別な存在なのです。天賦の才のないわたしたちには、最初から手の届かないものと諦めざるをえないのです。このような人物に嫉妬を感じるとすれば、それは驚くほど狭量なことにちがいありません。

 わたしにわかっているのは、わたしはマルクス主義者ではないということだけだ。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 3人
開設日
2007年10月23日

3684日間運営

カテゴリ
グルメ、お酒
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!