mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > 祝!海堂ペア競演 in DearBoys!

祝!海堂ペア競演 in DearBoys!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年4月11日 00:59更新

このコミュは2007 12月から行われた
Dear Boysミュージカルにて、
「テニスの王子様ミュージカル」で
初代海堂役を演じた郷本直也さんと2代目海堂役を演じた鯨井康介さんの
舞台競演を応援するコミュです!

<配役>
・五十嵐修─鯨井康介
・近藤裕次─郷本直也

<役柄紹介>※ウィキペディア引用※
五十嵐修=鯨井康介
 瑞穂バスケ部OB。在学時のポジションはポイントガード。
藤原の前にキャプテンを務めていた。現成田中央の指揮官・下条の教えを受けていた世代で、実力はそれなりに高い。
 藤原がもう1度真剣にバスケに取り組もうとしたとき、他の元バスケ部員が藤原に怒りをぶつける中でも1人理解を示していた。バスケへの未練を引きずり藤原に危害を加える近藤を諌めたりと、藤原をめぐる問題でも大人な対応に終始しそのキャプテンシーと人柄のよさを窺わせた。
 卒業後は大学でバスケを続ける中、OBとしてしばしば顔を出している。

近藤裕次
 瑞穂バスケ部OB。在学時のポジションはパワーフォワード。人一倍のバスケへの情熱を見せる熱血漢。現バスケ部1年・近藤英次の兄。
 藤原が暴力事件を起こして、結果として自分たち3年生の選手生命を奪われたことを憎んでいた。
 時折藤原に暴行を加えていたが、第三者に「本当はバスケがしたいのにごちゃごちゃひがんでるだけ」と看破され苦悩する。
 その後、未練をふっきるために練習に参加し、2年vs3年の練習試合を通して藤原と和解。藤原も近藤には無条件で敬意をもって接している。
 以降は卒業までバスケ部に協力し、卒業後は実業団でバスケを続ける中、OBとしてしばしば顔を出している。ある程度実力も高いと見て取れる。

下條監督配下ボールボーイズ(笑)鯨ボーイ
@下條先生独壇場2幕頭で、下條先生の歌中でまさかのサイドストーリーを繰り広げた秋山ボーイとその彼女役として登場した鯨ボーイvv
 とてもかわいい、そして楽しいステージでした!

<公式サイト>
「dear boys ミュージカル」 http://www.nelke.co.jp/dearboys/
「公式ブログ」http://www.nelke.co.jp/blog/dearboys/category/23/
「郷本直也さんブログ」http://sanpo.naoya.sunnyday.jp/
「鯨井康介さんブログ」http://ameblo.jp/kujira-ism


トピ立てはご自由にどうぞ。
ただしコミュの趣旨に添わない物・重複するもの、批判・誹謗中傷等については管理人判断により削除することがあります。
 また、チケットトピックスは「チケット希望一覧」トピックスのみをご利用くださいますようお願いいたします。

※リンクについて
 リンクにつきましてはコミュニティーリンクを参加者の皆様に解放しておりますのでそちらをご利用ください。
(コミュニティーリンクの使用に関してはご報告をお願いいたします。ただし当コミュに著しくそぐわない場合は削除いたします)


公演期間:2007年12月20日(木)〜29日(土)
12/24 13:00,18:00
→マチネ・ソワレにてカーテンコールの挨拶でwスネイクショット!
12/26 14:00,19:00
→マチネ中体調不良になった郷本さんを全キャストで支えてやり遂げたソワレ。
鯨井さんの目には涙が光っていたそうです
12/29 13:00,17:00
→千秋楽。3年の試合が終わったとき。震える郷本さんの背に涙を流しながらそっと手を置いた鯨井さん。そしてカーテンコールの、誇らしげな笑顔の中での握手

本当にお疲れ様でした!!
dvd発売日 4/26 


検索用
 郷本直也 鯨井康介 DEARBOYSミュージカル 初代海堂 2代目海堂 鯨ボーイ

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 37人

もっと見る

開設日
2007年10月19日

3478日間運営

カテゴリ
本、マンガ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!