mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 芸能人、有名人 > 宜保愛子

宜保愛子

宜保愛子

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本名同じ。1932年(昭和7年)1月5日、横浜市生まれ。6歳のころ、急死した幼友達の霊と話ができたことで霊能力を自覚。21歳のときに、じん臓炎を患い臨死体験する。一時霊能力を失い、その間に元淳さんと結婚。3人の子供をもうける。著書は30冊以上。

 宜保さんは、90年ごろにテレビ番組に出演し、ビートたけしら著名人の過去を次々と的中させたことで一躍時の人となった。その後も出演番組のほとんどが高視聴率を記録する人気者となったが、ブームには「私は普通の主婦なので」と当惑ぎみだった。著書「霊視の世界」「死後の世界」がベストセラーになり、全国で講演活動も行った。92年には推定所得1億4000万円で高額納税者の仲間入りも果たした。テレビ番組での超能力者ユリ・ゲラー氏や“インドの聖人”と呼ばれたサイババ師らとの対面も話題を集め、エジプトのツタンカーメン王、ナポレオンの霊と会話したり、搭乗した飛行機の計器が狂ったなど逸話も残した。

 その一方で、93年、早大大槻義彦教授に「バカバカしいほどインチキ。科学的根拠がない」と批判され、霊能力を疑問視する声も強まった。各方面から激しいバッシングを受け、約5年間、テレビ出演から遠ざかった時期もあった。

宜保愛子(ぎぼ・あいこ)
2003(H15)年5月6日(火) 71歳

 霊能力者として人気を集めた宜保愛子(ぎぼ・あいこ)さんが03年5月6日午前10時28分、胃がんのため都内の病院で死去した。71歳だった。親族によると「限りなくひっそりと静かに旅立ちたい」という宜保さんの遺言に従い、親族のみの密葬を行ったという。

開設日
2004年08月31日
(運営期間4415日)
カテゴリ
芸能人、有名人
メンバー数
412人
関連ワード