mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > その他 > 家族性大腸腺腫症(FAP)

家族性大腸腺腫症(FAP)

家族性大腸腺腫症(FAP)

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家族性大腸腺腫症
家族性大腸ポリポーシス
Familial Adenomatous Polyposis
FAP などと呼ばれています。

大腸におおよそ100個、或はそれ以上のポリープが発生する病気です。
ポリープ(腺腫)は粘膜から発生する良性腫瘍ですが、遺伝子レベルでは癌細胞と同じ構造をしており、経過とともに癌化する前癌性の腫瘍です。
非常に若年でポリープが発生(平均16歳)し、大腸癌(平均35歳)に至るのが特徴です。
FAPは遺伝性疾患です。 APC遺伝子と言う細胞の増殖分裂を抑制する遺伝子の異常により異常増殖した細胞(腺腫)が見られます。
この遺伝子異常は子供に対して優性遺伝します。
治療法は大腸全摘以外にありません。
ポリープが癌化する前、一般的には二十歳前後までに手術を行うのが良いとされています。
大腸以外にも様々な臓器においてポリープの発生・癌化リスクがあるので術後も定期的に観察し、リスク管理を行う必要があります。

典型的なFAP以外に軽症型FAP、遺伝性非ポリポーシス大腸癌(HNPCC)なども同様の遺伝子が関連していると見られ、研究が進んでいますが、基本的な治療法はFAPと同様です。

- - - - -

このコミュニティはFAP及び同種の病気(軽症型FAPやHNPCC)に罹患した方々が集い、情報・意見交換できることを目的としています。
また、FAP患者と共に生活されている方、ご家族、お友達、医療関係者の方々にも是非ご参加いただきたいと思っています。
その他、管理者自身の「mixi内に自分と同じ病気の人がどれくらいいるのだろう?」という興味も加味されています。

遺伝性疾患であるが故、口外する事を躊躇われている方も多いでしょう。
遺伝性疾患に関して差別的な見方があるのも事実です。 が、そういう脳みその足りていない連中は無視して是非当コミュニティに参加して下さい。

この病気は懸念される問題が多いです。 遺伝性のため結婚・出産が躊躇われたり、医療費に対する経済的不安、手術をするしないに関わらず肉体的不安もつきまといます。
これらの問題を解決する事は難しいですが、解決の糸口となる意見が多く交わされると良いと思っています。

- - - - -

【参考文献】
家族性大腸腺腫症 その説明と理解のための手引き
http://www.kyoundo.jp/shinryou_syoukaki/fap/txt_main.html

【関連コミュ】
・大腸がんを語ろう!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=471881
・若年性がん患者の集う会
http://mixi.jp/view_community.pl?id=297142

- - - - -

【自己紹介トピ】
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=1734784

開設日
2005年08月13日
(運営期間4064日)
カテゴリ
その他
メンバー数
187人
関連ワード

おすすめワード