mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > グルメ、お酒 > 生わさび料理研究会

生わさび料理研究会

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年8月30日 05:35更新

わさび(山葵)
<原産地/ 歴史>
東洋原産で、日本では古くから山野に自生していた。
江戸時代には徳川家康が静岡に自生したわさびを栽
培し、栽培法を広めたといわれている。19世紀には
、江戸でにぎり寿司にわさびを使うようになった。
<作用>
辛みは細胞の中に含まれる配糖体シニグリンによるも
の。すりつぶすと揮発性のからし油が生じ、特有の香
りが出る。この辛みは伝染病の病原菌を数分で死滅さ
せたり、魚に寄生する寄生虫にも効果があるところか
ら、昔から刺身につけて食べた。また、消化を助長す
る作用もある。

<特徴>
アブラナ科の多年生草本。根茎を香辛料として、また
若い葉を野菜として、食用にする。根茎の先端から葉
を叢生し、葉は円形。3〜5月に長さ10センチほど
の茎の先に、総状に白い花をつける。日本特産で、全
国の清い渓流の浅瀬に自生しているが、今では自生し
ているものを改良して栽培し、1〜2年で収穫する。
2年を過ぎると根茎は太くなり、曲がったりして品質
が落ちる。
商品として利用する根わさびは本来は茎で、茎から出
ている葉柄は茎わさび、花やつぼみは花わさび
として利用する。ツーンと鼻に抜けるささやかな辛み
を持つ独特の香辛料(薬味)として、主に日本料理に
利用する。

<代表なわさび料理>
山葵和え
わさび漬け
わさびマヨネーズ
など。。。


そんな,意味においてわさびは非常に奥の深い香辛料であり、素晴らしい味付けが千差万別と組み立てられる、今では世界に注目を浴びている食材のひとつでもあります。
そんな、わさびを使っての料理や調味料法などがありましたらシェアーして研究していきませんか?

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 5人

もっと見る

開設日
2007年10月16日

3633日間運営

カテゴリ
グルメ、お酒
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!