mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > 斬島切彦@紅 kure-nai

斬島切彦@紅 kure-nai

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年3月5日 11:25更新

2008年4月からアニメ化決定
http://www.samidareso.com/

スーパーダッシュ文庫
http://dash.shueisha.co.jp/-kurenai/index.html

ジャンプスクエア
http://jumpsq.shueisha.co.jp/contents/kurenai/index.html

『ギロチン』にて登場。
裏十三家の一つ、斬島家の第六十六代目切彦で、斬島家でも別格の天才少女。
仕事で世界中を転々としている。処女。年齢は10代前半らしいが不明。
悪宇商会所属の殺し屋。二つ名は《ギロチン》。

男子の美称である彦(女子の美称は姫)が付く名前、切彦を名乗るが、れっきとした女の子。それに困惑する真九郎の手を街中で自らの胸に押し付けるなどやや常識外れな所もある。斬島では本家直系で殺し屋家業を継いだ者が「切彦」を名乗るので、継ぐ前の名がある可能性もあるが、現時点では不明。トレードマークは髪を結んだ黒いリボン。真九郎には「切彦ちゃん」と呼ばれており、本人はその呼び方を「かわいい」と気に入っている。

英語が得意と自称するがその英語は完全に棒読み。
真九郎を「ゆーあーないすがい」と評する。

暑いのも寒いのも駄目な虚弱体質(刃物を持って豹変しても変わらない)で、おまけに花粉症で猫舌(本人曰く「地球は私の敵」)。アーケードの対戦ゲームが得意で、真九郎と出会った時は50人抜きを達成していた。

普段はダウナーのような雰囲気の大人しいゲーマーだが刃物を持つと大きく性格が変わり、饒舌で非常に好戦的になる。また、普段は棒読みの英語もペラペラになり、一人称も「オレ」となって男のような口調で話すようになる。そのため、刃物は普段あまり持ち歩かない。
斬島流として対戦する際は、「《斬島》第六十六代目切彦」と名乗りを上げて対峙する。
刃物の扱いが異常に上手く、一流の剣士でさえも刃物の勝負では彼女には敵わず、得物がただの安物の包丁であっても凄腕の剣士を容易く斬殺し、一瞬で人の首を切り落とせる。その刃物を振るう見事な様からギロチンと呼ばれている。しかし彼女は剣術などに優れているのではなく、ただ「刃物を扱うのがとてつもなく上手いだけの完全な素人」である。そんな人間が真面目に剣の修行を積んだ剣士をいとも容易く上回ってしまうため、リン・チェンシン他剣士達からは「《斬島》は剣士の敵。剣を学ぶ全ての者にとっての、憎むべき敵だ」と憎まれている。

当初は真九郎を雑魚と見なしていたが、紫の言葉を受けて戦鬼化しフランク・ブランカを秒殺した真九郎を見て、彼を敵として認め、戦いを望む。しかし戦う前に真九郎の人命救助を半ば無理矢理に手伝わされるなど、真九郎の妙な人間性に調子が狂って戦意を削がれてしまい、勝負を預けて去る。

※コミュニティリンクについて御理解と御協力をお願いします。
登録は参加者に開放してありますが、上限に達した場合は関連性が薄い、参加人数が少ないコミュニティより削除を行う事を御諒承して戴きます。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 140人

もっと見る

開設日
2007年10月14日

3718日間運営

カテゴリ
本、マンガ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!