mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > 加々美淳

加々美淳

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年7月5日 19:20更新

【加々美 淳】http://www.junkagami.com/

ギタリスト、ヴォーカリスト、作曲家。

 バークリー音楽大学(ボストン)、ロンドン王立音楽院で学んだ後、ブラジル国立マルセイロ音楽院に入学。ブラジル民族音楽の研究に取り組む。故エリゼッチ・カルドーゾのライブでエリゼッチ本人と知り合う。リオのエリゼッチの家に何度も招かれ、サンバやショーロの話を聞く。そして、サンバ・ショーロの名家ジョゼ・ダ・シルヴァ家を紹介され、故オロンジーノ・ジョゼ・ダ・シルヴァ(通称:ジノ・セッチ・コルダス)、ジョルジ・ジョゼ・ダ・シルヴァ(通称:ジョルジーニョ・ド・パンデイロ)の2人からサンバ・ショーロを学ぶ。

1985年帰国。日本で音楽活動を開始する。
1987年サンバグループ"Xacara"を結成。ソニーレコードより"ナトゥレーザ","ヘシーフェの風"の2枚のアルバムを、プレミアレコードからも2枚のアルバムをリリースし、数々のテレビ・ラジオに出演する。

 またギター・ヴォーカル・パーカッションの演奏だけでなく、作曲・編曲家、プロデューサーとしても手腕を発揮する。
坂本龍一、小室哲也、ピエール・バルー、南佳孝、THE BOOMなどのCDに参加している他、メルシャンワイン・クリープ・丸井など多くのCM制作にたずさわっている。

 ラジオのパーソナリティーとしての人気も高く、FM石川・レディオ湘南・FMむさしのなどでブラジル音楽の番組を担当する。中でもFMいしかわで制作した番組"Boa Viagem"(ポルトガル語で「よい旅行を!」の意)は、音楽でブラジルを旅するという番組で、"サンバ特集"および"ショーロ特集"の放送は民放連の最優秀番組に選ばれている。

 ジョゼ・ダ・シルヴァ家との交流はエリゼッチ・カルドーゾ、ジノ・セッチ・コルダス亡き今も続いており、近年はジョルジーニョ・ド・パンデイロの息子でパンデイロ奏者セルシーニョとの共演、若手アーディストの共同プロデュースなど、活動は多岐にわたっている。2002年、2003年のエポカ・ジ・オウロの日本公演を監修。2005年は、エポカ・ヂ・オウロとリオで共演。ラジオ・ナショナルにも出演する。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 110人

もっと見る

開設日
2007年10月12日

3454日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!