mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 映画 > リング(映画・ホラー)

リング(映画・ホラー)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年6月1日 01:38更新

そのまんま!

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E6%9D%91%E8%B2%9E%E5%AD%90

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0_(%E9%88%B4%E6%9C%A8%E5%85%89%E5%8F%B8%E3%81%AE%E5%B0%8F%E8%AA%AC)

…あらすじ…

リング

「見ると一週間後に死ぬ」──子供たちの間で噂の広まる呪いのビデオの取材をしていたTVディレクター・玲子の親戚の娘・智子が、そのビデオを見て死んだ。しかも、一緒にビデオを見た3人のクラスメイトも、同日の同時刻に死んでいたのだ。真相を探るべく、智子たちがビデオを見た伊豆の貸別荘へ赴いた玲子は、そこでビデオを発見。自らもそのビデオを見て、死の予告を受けてしまう。呪いを解く方法はないのか。玲子は、大学で講師をしている離婚した夫・竜司に助けを求めた。彼は、人や物から記憶を読み取る不思議な力を持っているのだ。玲子の持ち帰ったビデオを見た竜司は、ビデオの映像からそれが三原山の噴火に関係があることを掴み、玲子と共に大島へ飛ぶ。そこで彼らは、そのビデオの映像が、千里眼という不思議な力を持っていた為に、人々から恐れられ、気がふれて噴火口へ身を投げて死んだ山村志津子という女性の娘・貞子の怨念が念写されたものであることを突き止める。貞子もまた母の力を受け継いでいたせいで、千里眼を研究していた伊熊博士によって井戸に突き落とされ殺されていたのだ。呪いを解くには、貞子の遺体をビデオに映る井戸からあげてやることだ。その井戸は伊豆の貸別荘の下にあった。蓋のされた井戸に潜り、貞子の死体を探す玲子と竜司。予告された玲子の死まで時間がない。果たして、玲子たちは貞子の亡骸を探しだし、死を免れることに成功する。ところが、東京へ戻った竜司が謎の死を遂げてしまう。呪いはまだ解けていなかったのだ。では何故自分は死ななかったのだろう。呪いを解くには、ビデオを見てから一週間以内に別の誰かに見せることだと気づいた玲子は、ビデオを見てしまっていた息子の陽一を助ける為、ビデオを持って実父の元へ車を走らせるのであった…。

監督 : 中田秀夫
プロデューサー : 河井真也 / 一瀬隆重 / 仙頭武則
原作 : 鈴木光司
脚本 : 高橋洋
撮影 : 林淳一郎
音楽 : 川井憲次
主題歌 : H II H 「feels like "HEAVEN"」





らせん

東京都監察医の安藤満男は、不注意から我が子を死なせた自責に苛まれる日々を過ごしている男。ある日彼は、変死した友人・高山竜司の解剖を担当する。死因は、心臓近くの冠動脈に発生した肉腫によって、血流が停止したことによる心不全。解剖が終わった時、安藤は高山の縫合した腹部から、体型を整えるために詰めた新聞紙の端片がはみ出しているのに気付く。その紙片には、暗号らしき数列が書かれていた。

その後安藤は、監察医務院にやってきた高山の元助手・高野舞から、高山は死の直前、記者の浅川和行という男と共に「見ると死ぬ呪いのビデオ」の調査を行っていたことを知る。だが、その浅川も後日に妻子を失い、自らも廃人同様になっていた。やがて安藤は、浅川が遺していた一連の事件に関する手記を手に入れ、仲間の医師・宮下と共に調査に乗り出す。

やがて、高山の死体から天然痘ウィルスによく似た未知の伝染性ウィルスが発見され、一連の「呪い」とはこのウィルスが心臓の冠動脈に肉腫を発生させ、1週間で心臓近くの動脈を閉塞させ死に至らしめるというメカニズムが判明するが、その感染ルートは、ビデオを見た者の網膜を通して体内に入り込み感染するという驚くべきものだった。

さらには高野舞が行方不明になり、その後ビル屋上の排気口内で『出産直後のような状態』で変死しているのが発見されるが、肝心の出産した赤ん坊は付近になかった。その後、安藤の前に舞の姉を名乗る女性が現れるが、彼女こそ、高野の子宮を通じてこの世に再生を果たした山村貞子その人であった。

高野舞は、竜司の遺品を整理した際、彼が遺していた例の呪いのビデオを見てしまったが、たまたま見た日が彼女の排卵日であり、感染したウィルスと卵子が結び付き、貞子すら予想もつかなかった偶然の『受精』により復活を果たすことになったのだ。受精した卵子は僅かな期間で臨月に達し、生まれた貞子は短期間で死亡した時と同じ年齢に成長を遂げていた。しかもこの偶然により、ウィルスは当初とは違った、恐ろしい『突然変異』を遂げていた…。

貞子は、安藤に【ある条件】で取引きを提案する。そして安藤は、この一連の事件の【本当の黒幕】に気付く。自分を利用し、貞子の後ろで手ぐすねをひいていた、真の黒幕とは…。

監督・脚本:飯田譲治
エクゼクティブ・プロデューサー:原正人
プロデューサー:河井真也・一瀬隆重・仙頭武則
原作:鈴木光司
撮影:渡部眞
ビジュアル・エフェクト・スーパーバイザー:松本肇
音楽:LA FINCA(池頼広)
主題歌:H?H「ゆがんだ時計」





リング2

山村貞子の親戚である山村敬は身元確認のため、浅川玲子とその前夫・高山竜司が発見した貞子の遺体に対面する。担当の大牟田刑事より遺体は死後1・2年しか経っておらず、貞子が井戸の中で30年間生きていたと告げられる。

恋人の高山竜司の死の謎を探る高野舞は「呪いのビデオ」の存在を知り、ビデオの件を調査しているTVレポーターの岡崎と出会う。岡崎は、「呪いのビデオ」調査の前任者で現在は失踪してしまった浅川玲子の仕事を引き継いでいたが、ようやく「ビデオ」を現在も持っているが見たことはないという女子高生、沢口香苗を探し出した。岡崎は香苗からビデオを借り受ける約束をするが、その直前、香苗は誘惑に負けてビデオを見てしまう。香苗は岡崎にビデオを見るよう懇願するが、岡崎は結局恐怖に負けて見ることが出来ず、香苗は1週間後に死亡してしまった。

岡崎と舞は、呪いのビデオ最初の犠牲者である大石智子の死亡現場に居合わせ、現在は精神病院に入院している少女・倉橋雅美の存在を知り、彼女の担当医師で高山の大学同期・川尻医師と出会った。川尻は超常現象の研究にも秀でていて、倉橋の中に、ビデオの創造者・山村貞子の怨念がとり憑いていることを知る。川尻は自分の理論に従って倉橋の中から貞子の怨霊を除去しようとするが、それは被験者を廃人にしかねない非常に危険な実験だった。

その後舞は、偶然にも息子の陽一と共に身を隠していた浅川玲子と出会うが、すでに陽一の中にも貞子の怨念が取り憑いていることを知る。やがて川尻から事態を聞いた大牟田は浅川親子を確保し、川尻は陽一を除去実験にかけようとするが、陽一は突如暴走、さらにその巻き添えを受けた玲子は死亡してしまうという惨事を招く。

混乱の中、陽一を連れ出すことに成功した舞は、陽一を救う手がかりを求めて貞子の故郷・大島に渡る。やがて後を追ってきた川尻は、陽一が怒りにまかせて貞子の力を呼び起こす最強の霊媒であることを危惧し、舞を説得して山村敬と共に、貞子の怨念をプールの水に溶かし出す計画を立てるが、貞子の力は強く、プールの中に全員が吸い込まれてしまった。

無我夢中で浮上した舞。傍らには陽一がいた。だがそこはさきほどのプールではなかった……。

監督 : 中田秀夫
プロデューサー : 原正人 / 一瀬隆重 / 石原真
原作 : 鈴木光司
脚本 : 高橋洋
撮影 : 山本英夫
音楽 : 川井憲次
主題歌:「氷のように微笑んで」(歌:今井美樹)





リング0 バースデイ

日本中を震撼させた「リング」の呪いのビデオ事件から遡ること30年前、昭和43年(1968年)、18歳の山村貞子は、東京の劇団「飛翔」に入団していた。折りしも劇団は、次の公演「仮面」の上演を控えていたが、団員の間では全員が奇妙な井戸の夢に悩まされていた。そんな中、公演内容の練習中に主演女優の葉月愛子が謎の死を遂げる。疑いの目を向けられる貞子。音効係の遠山博は、そんな貞子を気遣い、庇おうとする。彼女と遠山の接近を懸念する衣装係の立原悦子。一方、12年前の山村志津子の公開実験で婚約者を亡くした新聞記者の宮地彰子は、貞子の過去を追う内、貞子の入学していた小学校の教師の話から「もう一人の貞子」の存在に気づく。復讐に燃える宮地。

劇団「飛翔」は、演出家の重森勇作の指導のもと、山村貞子を新たな主演女優に据え、「仮面」の上演を強行するが……。

監督:鶴田法男
プロデューサー:一瀬隆重・小川真司・永井正夫
エグゼブティブプロデューサー:原正人
脚本:高橋洋
音楽:尾形真一郎
主題歌:finale(歌:L'Arc〜en〜Ciel)
特殊造形:原口智生
ビジュアル・エフェクト:松本肇・杉本信章





貞子 3D

Jホラーブームの火付け役となりハリウッドリメイクもされた「リング」(1998)の名物キャラクター・貞子がもたらす新たな恐怖を3Dで描く。教師の茜が勤務する女子高で、インターネットで配信された自殺の生中継映像が噂になる。その映像を見た各地の人々が同時期に死を遂げ、茜の教え子の典子もまた不可解な死を遂げてしまい……。「リング」原作者の鈴木光司がオリジナルストーリーを考案。石原さとみがホラー映画初主演を務め、茜の恋人役で瀬戸康史が共演。監督は「ハンサム★スーツ」「高校デビュー」の英勉。



監督:英勉
原作:鈴木光司
脚本:藤岡美暢、英勉
キャスト:石原さとみ、瀬戸康史、高橋努、染谷将太、高良光莉、山本裕典、田山涼成

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 100人

もっと見る

開設日
2007年10月1日

3554日間運営

カテゴリ
映画
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!