mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > MOON WALKER

MOON WALKER

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2013年5月3日 20:29更新

ぴかぴか(新しい)純白のスーツと帽子で身をつつみ、古臭いBARで一寸のずれもないバックダンサーとの彼の踊りは本当にズルイくらいにカッコイイ。。ぴかぴか(新しい)

そんなマイケル ジャクソンを心から愛してやまない方たちの為のヒストリーコミュニティです。

自分はもはや信者だと思う方は、『ネバーランドへようこそ!』に、あなたの思いを記録してくださいぴかぴか(新しい)

『ネバーランドへようこそ!』はこちら
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=23417920&comm_id=2653874


トピックスは誰でも立てられます。どんなヒストリーでも構いません、ここから彼を応援しよう指でOK

ムーンウォーカー
スムース・クリミナルの動画はここから
http://ameblo.jp/tomoaki-blog/entry-10049141568.html

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

Michael Joseph Jackson
1958年8月29日 米インディアナ州(ゲーリー)生まれ

マイケルの出生は、インディアナ州ゲーリーのアフリカ系アメリカ人街に、父親「ジョセフ・ジャクソン」、母親「キャサリン・ジャクソン」のあいだに、9人兄弟姉妹の7番目の子として生まれました。
幼稚園時代から歌を歌っており、幼稚園で映画「サウンド・オブ・ミュージック」のエンディング曲「全ての山に登れ」を歌った。
音楽に対する関心が大きかった家族は、父と子、父の友人でリズム&ブルースのバンド結成をきっかけに、兄弟バンドRipples & Waves Plus Michael(のちthe Jackson Brothersと改名)を結成し、その一員として頭角を現したマイケル、当時5歳のことです。こうして本格的な音楽一家となって行ったのです。

マイケルはその後も兄弟とバンド練習とクラブのステージに立つという日々を送りました。初めてナイトクラブで働いた時のギャラはわずか8ドルだったそうです。
その後段々知名度が上がり、高校で行われたタレントコンテストでテンプーションズの「マイ・ガール」を演奏し、見事優勝した。時にして1965年ことです。
翌年1966年、4人の兄たちと「ジャクソン5(ジャクソンファイブ)」に改名をへて再編成となったのです。
「ジャクソン5」に改名をへて、「テンプテーションズ」、「ジェームス・ブラウン」らと共演するまでに至りました。
1968年にモータウンレコードと契約し翌年には初のアルバムを発売し、1969年10月にはシングル『帰ってほしいの(I want you back)』が全米ビルボードチャートで1位を獲得しました。この時期からマイケルの抜きん出た歌唱力、ダンスに注目が集まるようになり、リードボーカルとして天才児ぶりを発揮した。実はこのときマイケルは実際のところ11歳だが、当初8歳の設定でした。

1971年10月、マイケルはソロとして初のシングル『ゴット・トゥ・ビー・ゼア(Got To Be There)』を発売。次々にシングル、アルバムを発表していきました。
マイケルの人気とは対象的に「ジャクソン5」の人気は下降、1975年ジャクソン兄弟はアーティストとしての自由が利かないモータウンを離脱し、Epic Recordsに移籍を発表しました。そしてマイケルは1977年、出演したハリウッド映画『ウィズ』で「クインシー・ジョーンズ」に出逢います。

1979年には「クインシージョーンズ」との共同プロデュースで、Epic Records移籍後初のソロアルバム『オフ・ザ・ウォール』を発表しました。このアルバムからのシングルカット5曲がすべてヒットするという前代未聞のものとなりました。1982年には後にモンスターアルバムとなる『スリラー』を発表。このアルバムは、音楽史上の記録を塗り変え、世界にマイケルの名を轟かせる事になりました。1983年には有名なムーンウォークを披露しています。1987年『BAD』をリリース。しかし成功者の宿命であるマスコミバッシングが、マイケルを襲います。 1991年『デンジャラス』を発表、1992年にはデンジャラスツアーを開始、また「ヒール・ザ・ワールド基金」の設立を発表し、世界の子供たちのために活動する宣言を行いました。

ここでベストアルバムの制作にととかかりますが、あまりにも多くの新曲が出来上がったため、ベストアルバム+新アルバムという2枚組の『HIStory』を1995年に発表。プロモーションでは、世界中に2メートルのポスターがはられ、高さ10メートルという巨大なマイケル像がヨーロッパ7都市にたてられました。42カ国、数十万人規模のヒストリーツアーでは、初めてアフリカでの公演を行いました。1998年には、『HIStory』のリミックスと新曲という構成のアルバム『Blood On The Dance Floor』を発表。収録曲でもある『Ghosts』は短編映画も作られ、マイケルが一人5役をつとめました。また、「ユネスコ」と「赤十字社」、「ネルソン・マンデラ基金」の公演でチャリティーコンサートも開き、チケット売り上げ、寄付金で数百万ドル寄付しました。2001年には最年少での「ロックの殿堂入り」も果たしました。

ソロ活動30周年にあたる、2001年、10年ぶりのスタジオアルバム『Invincible』を発表。また30周年記念ライブでは、豪華スターたちとの競演、また「ジャクソンズ」としてふたたび兄弟とのステージを行いました。マイケルは過去及び現在でも「キング・オブ・ポップ」であり、このタイトルは不動のものです。マイケルの物語はこれからも続きます。


Discograhy

1972 Got To Be There
1972 Ben
1975 Forever Michael
1979 Off The Wall
1982 Thriller
1987 BAD
1991 Dangerous
1995 HIStory : Past,Present And Future Book I
1997 Blood On The Dance Floor : HIStory...
2001 Invincible
2004 Number Ones
2004 The Ultimate Collection

Superlative

ギネスブック世界記録
1994年 ハードカバー版(米国)
■最高契約金額
マイケル・ジャクソン…8億9,000万ドル(ソニー、1991年3月)

1999年 ハードカバー版(米国)
■最も成功した兄弟
マイケル・ジャクソンとジャネット・ジャクソンは全米シングルチャート、全米アルバムチャートでそれぞれ1位を獲得した唯一の兄妹
■全米シングルチャート1位を獲得した最年少歌手
1970年11歳5ヶ月の時、ジャクソン・ファイブのリードボーカルとして「I Want You Back」を歌い全米1位に輝いた
■男性ソリストによる英国最高売上アルバム
「Bad」は、英国で3,900万枚の売上となった
■最も成功したコンサート
1988年のロンドン、ウェンブリー・スタジアムでのコンサートチケット7日間分を完売
■最高売上(シングル)
USA for Africaによる「We Are The World」はシングル史上最高の400万枚を売り上げた
■最高売上(アルバム)
「Thriller」は、世界で4,700万枚、全米2,500枚を売り上げ(米国レコード工業会報告による)、史上最高売上のアルバムとなった

2000年 ミレニアム・エディション(米国)
■人気歌手による慈善事業への援助No.1
39の慈善団体に対し、プロジェクト後援のための義援金や、入札式競売への参加という形で援助を行った
■グラミー賞最多受賞
1984年にグラミー賞を8部門で受賞し、単年度最多受賞者となる
■最長ビデオ
フィルム兼ミュージックビデオである「Ghosts」の長さは35分
■ビデオ制作費、最高額
マイケル・ジャクソンとジャネット・ジャクソンのヒットシングル「Scream」のビデオは、マーク・ロマネク監督(米国)により、700万ドルの制作費で作られた
■人気歌手によるアルバム販促キャンペーン費用、最高額
レコード会社であるソニーは、米国、英国、イタリア、オーストラリア、日本、南アフリカ、オランダでの「HIStory」発売の販促キャンペーンに合計4,000万ドルを費やした
■ロックスターの衣装、最高額
所有していた白いラインストーンの入った手袋は、1991年12月、28,050ドルにて販売された

2001年 ハードカバー版(米国)
■ベストセラーアルバム
史上最高のベストセラーアルバムは、「Thriller」。1982年の発売以来、全世界での売上数は4,700万枚以上に上る
■No.1ヒット曲の数々を一番長く持ち続けたアーティスト
全米チャート1位の曲の数々を持ち続けたR&Bアーティスト

その他の受賞の数々

1979年
RIAA・アウォード

1980年
アメリカン・ミュージック・アウォード
ビルボード・アウォード
キャッシュボックス・アウォード
グラミー賞
ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイム
NAACP(全米黒人地位向上協会)イメージ・アウォード


1981年
アメリカン・ミュージック・アウォード
キャッシュボックス・アウォード
NAACP(全米黒人地位向上協会)イメージ・アウォード
ブリティッシュ・フォノグラフ・インダストリー・アウォード

1983年
ブラック・ゴールド・アウォード
ビルボード・ミュージック・アウォード
ビルボード・ビデオ・アウォード
キャッシュボックス・アウォード
RIAA・アウォード

1984年
アメリカン・ミュージック・アウォード8部門にて受賞
アメリカン・ビデオ・アウォード
ビルボード・アウォード
ブリット・アウォード
カナディアン・ブラック・ミュージック・アウォード
クリスタル・グローブ・アウォード
グラミー賞
MTV・ビデオ・ミュージック・アウォード
NAACP(全米黒人地位向上協会)イメージ・アウォード・H・クロホード・ホドソン自由勲章
NARM・ギフト・オブ・ミュージック・アウォード
大統領スペシャル・アチーブメント・アウォード(特別功績賞)

1985年
グラミー賞

1986年
アメリカン・ミュージック・アウォード・特別功労賞
アメリカン・ミュージック・アウォード・ソング・オブ・ザ・イヤー
グラミー賞
ピープルズ・チョイス・アウォード

1987年
RIAA・アウォード
ブラボー・マガジン賞

1988年
アメリカン・ミュージック・アウォード
ビルボード・ミュージック・アウォード
ブラボー・マガジン賞
ブリット・アウォード
ケーブル・エース・アウォード
エボニー・マガジン
フォーブス・マガジン
RIAA・アウォード
MTVバンガード・アウォード
NAACP(全米黒人地位向上協会)イメージ・アウォード
レオナルド・カーター・ヒューマニタリアン・アウォード

1989年
アメリカン・ミュージック・アウォード・特別功労賞
BETアウォード
BREアウォード
アメリカン・ダンス・アウォード
ビルボード・ミュージック・アウォード
ブリティッシュ・アウォード
ブリティッシュ・テレビ・インダストリー・アウォード
ブリティッシュ・フォノグラフィック・インダストリー・アウォード
ブリティッシュ・アカデミ−・オブ・インダストリー・アウォード
ワールド・ミュージック・アウォード
フライデー・ナイト・ビデオ
評論家協会賞
MTVアウォード
ブラボー・マガジン
フォーブス・マガジン
ローリング・ストーン紙
ソウル・トレイン・アウォード

1991年
アメリカン・シネマ・アウォード
グラミー賞
ソウル・トレイン・アウォード
バニティ・フェア
ホワイトハウスからの表彰

1991年
MTV・ミュージック・アウォード


1992年
ビルボード・ミュージック・アウォード
ブラボー・マガジン
MTVビデオ・ミュージック・アウォード
RIAA・アウォード
NABOB(全国黒人放送協会)ライフタイム・アチーブメント・アウォード

1993年
アメリカン・ミュージック・アウォード
世界におけるレコード販売と人道的努力に対し、スペシャル・インターナショナル・アーティスト・アウォード
エコー・アウォード
グラミー賞
NAACP(全米黒人地位向上協会)イメージ・アウォード
RIAA・アウォード
ソウル・トレイン・ミュージック・アウォード
ワールド・ミュージック・アウォード

1994年
アメリカン・ミュージック・アウォード・ノミネーション
ブラボー・マガジン賞
MTVムービー・アウォード
RIAA・アウォード
スマッシュ・ヒット・アウォード


1995年
ビルボード・ミュージック・アウォード
ビルボード・ビデオ・アウォード
ブラボー・マガジン
ドリス・デイ・ミュージック・アウォード
グラミー賞
アイルランド・ミュージック・アウォード(IRMA)
ワールド・ミュージック・アウォード
アメリカで一番好きなシンガー(ハリス・アンケート)
BET殿堂賞
RIAA・アウォード
ヨーロッパMTVミュージック・アウォード
ブラジリアンTVZビデオ・アウォード
MTVビデオ・ミュージック・アウォード


1996年
アメリカン・ミュージック・アウォード
RIAA・アウォード
ブラボー・マガジン賞
ブロックバスター・エンターテイメント・アウォード
ブリット・アウォード
デンマーク・グラミー賞
ワールド・ミュージック・アウォード
香港ヒット・ラジオ・アウォード

1997年
ボブ・フォッシー賞
ブラボー・マガジン賞
ブラジリアンTVZビデオ・アウォード
オランダ・ミュージック・ファクトリー・アウォード
LIVE!マガジン(読者投票)最も印象的な男性パフォーマー
ポップコーン・マガジン賞

1998年
PULS(デンマークのミュージックTVによる視聴者投票)
ミックス・マガジン
ブラボー・マガジン賞

1999年
ボリウッド・アウォード
アウトスタンディング・ヒューマニタリアン・アウォード
グラミー・ホール・オブ・フェイム賞
ダイアモンド賞

2000年
ワールド・ミュージック・アウォード

2001年
ロックンロールの殿堂入り

2002年
アメリカン・ミュージック・アウォード
NRJアウォード
RIAAアウォード
NAACPアウォード
セレブレート・ザ・マジック基金
バンビ・アウォード
ワールド・アウォード

2003年
BMIアーバン・アウォード
ラジオ・ミュージック・アウォード
ワンネス・アウォード
RIAAアウォード
キー・トゥー・ザ・シティ・オブ・ラスベガス

2004年
AASA(アフリカ大使夫人協会)・ゴールデン・エレファント・アウォード

全世界ソロ・アルバム売上高

1979年 Off The Wall 1,500万枚
1982年 Thriller 5,100万枚
1987年 Bad 2,500万枚
1991年 Dangerous 2,700万枚
1995年 HIStory 1,500万枚
1997年 Blood On The Dance Floor 400万枚

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

Michael Jackson MichaelJackson マイケル・ジャクソン マイケルジャクソン マイケル ジャクソン マイコー SmoothCriminal Smooth Criminal スムース・クリミナル スムースクリミナル スムーズクリミナル スムーズ・クリミナル Moon Walk Moonwalk Moonwalker ムーンウォーク ムーンウォーカー サイドウォーカー マイケル マイコー ジャクソン キングオブポップ Thriller スリラー Billie Jean ビリージーン Beat It ビートイット Jackson5 The Jacksons King Of Pop Bad バッド Dangerous Ghost Jam Black Or White エニアユウォッキイ アユウォッキーエーニ! シュクチュク Annie are you ok? Are you ok, Annie !?天才 神 ダンス DANCE 音楽 DVD Thriller スリラー Dangerous デンジャラス HIStory ヒストリー Invincible インヴィンシブル グレイテスト・ヒッツ Greatest Hits HIStory Volume ナンバー・ワンズ Number Ones

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 34人

もっと見る

開設日
2007年9月28日

3529日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!