mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > その他 > 真性てんかん

真性てんかん

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年3月1日 22:12更新

てんかんは古くから存在する疾患のひとつで、古くはソクラテスやユリウス・カエサルが発病した記録が残っている。また、昔は「子供の病気」とされていたが、近年の調査研究で、老若男女関係なく発症する可能性があるとの見解も示され、80歳を過ぎてから発病した報告例もある。

てんかんの症状として、昔から「てんかん=突然倒れて、泡を吹く病気」とされてきたが、近年の研究の成果により必ずしもそうではないことが判った。しかし、啓蒙活動が足りないせいか偏見によるものか定かではないが、未だに「てんかん=突然倒れて、泡を吹く病気」と認識している人が多い。

てんかん発作に伴う主な症状は、強直性、間代性などの不随意運動、つまり痙攣(けいれん)であるが、痙攣を伴わない発作もある。また、意識障害として突然意識を失う・記憶が飛ぶ・急に活動が止まって昏倒する場合もある。ただし、大半の発作は一過性であり、数分〜十数分程度で回復するのが一般的である。

発作に拠って影響を受ける部分は、主に意識と随意運動で、呼吸や瞬き・瞳孔反射といった通常の場合における不随意運動はあまり影響されない。

疾患の原因は脳の損傷や神経の異常とみられているが、多種多様な誘因があるとされ、根本的な原因を特定するのは難しい。また、発作症状については一人一人異なるため、似た症状の患者はいても全く同じ発作症状の患者は無に等しい程多種多様であるため、治療も症状同様、十人十色で難しい疾患である。

てんかんは特に全般発作時の激しい全身の痙攣から、医学的な知識がない時代には狐憑きなどに代表される憑き物が憑依したと誤認され、近代においても痙攣の激しさから対処法を知らぬ者で、患者が困惑させたり、時に周囲がパニックを起す事もあり差別の対象と解する者がいる事も否めない。

発作時にはこれといった応急処置はなく、患者が暴れて段差から落ちたり壁などに体をぶつけて怪我をしない様に、周囲の者が安全確保をすることが必要となる。余裕があるようなら、発作時の症状を観察しておくと治療に役立つことがある。発作が断続的に持続する場合(5分以上)にのみ、救急車を要請する。

強直性の発作時には口の中や舌を噛んでしまう事があるため、以前はマウスピースとして清潔なハンカチを巻いた鉛筆や箸を噛ませるように指導されていた時代もあった。しかし現在では、鉛筆や箸で口内や歯を損傷したり処置者が受傷する等の危険もある上、極稀に発作時嘔吐する場合もあり、ハンカチを巻いた鉛筆や箸を噛ませた事により、嘔吐物が気管に誤って入り肺炎になったり、時として気管に詰り窒息する危険性があるので、絶対に避けるように指導されている。

かつてはロボトミー等の外科的な手法に拠る治療も試みられたが、現在では大半が投薬により症状を抑える事が可能で、余程重篤な場合を除き、外科的な処置が行われる事は無い。また、脳ペースメーカーによる深度てんかんの治療も行われつつある。

てんかん発作の誘因
光刺激: 1946年に W. Grey Walter によって科学雑誌『Nature』で発表され、1秒間に 20-50 回程度の光の明滅で発生する。1997年にテレビの子供向けアニメーション番組『ポケットモンスター』の放送中に激しい光の明滅効果により、多くの学童が発作を起こし社会問題に発展した。詳細はポケモンショックを参照。
過呼吸
睡眠不足
発作が起るのでは等の精神的不安感
他者の発作を見て誘発
過度の疲労
仕事以外にも、スポーツを行った事により起こす事もある。
環境の変化
転校やクラス替えによる環境変化、勤務先での異動や仕事の内容など変化、旅行や電車・車移動における環境変化など他人の目からみれば些細な事でさえ発作を起こす場合がある。
「脳波検査などで以下の誘因を使い誘発させあえて発作時の脳波を測定する場合もある」

光刺激→測定中ストロボを点滅させる。
睡眠不足→検査前日位から当日までの睡眠時間を少ない状態にする。
過呼吸→検査中に必要以上の深呼吸をさせる。


てんかんの種類
てんかんには多くの種類があり、種類によっては知的障害などの後遺症を残す場合もある。養護学校などでは、てんかんの危険性がある児童生徒にはヘッドギアを付けている。点頭てんかんでは「ヒプスアリスミア」と呼ばれる乱雑な脳波がある。

以下、てんかんおよびてんかん症候群の国際分類を示す:

局在関連てんかん
特発性
ローランドてんかん
後頭部に突発波をもつ小児てんかん
症候性
側頭葉てんかん
前頭葉てんかん
頭頂葉てんかん
後頭葉てんかん
コシェフニコフ症候群
全般てんかん
特発性
良性家族性新生児けいれん
良性新生児けいれん
乳児良性ミオクロニーてんかん
小児欠神てんかん(ピクノレプシー)
若年欠神てんかん
若年ミオクロニーてんかん(衝撃小発作)
覚醒時大発作てんかん
上記以外の全般性特発てんかん
潜因性・症候性
点頭てんかん(West症候群)
レンノックス(レノックス)・ガストー症候群
ミオクロニー・失立発作てんかん
ミオクロニー欠神てんかん
症候群
早期ミオクロニー脳症(EME)
サプレッションバーストを伴う早期乳児てんかん脳症
多数の疾病状態を合併する可能性があるてんかん発作
焦点性か全般性か不明なてんかん
全般性・焦点性発作の両方をもつもの
新生児発作
乳児重症ミオクロニーてんかん(SMEI)
徐波睡眠期に持続性棘徐波を示すてんかん
後天性てんかん性失語(Landau-Kleffner症候群)
明白な全般性あるいは焦点性の特徴を欠くてんかん
特殊症候群
状況関連性発作(機会性発作)
熱性けいれん
単独発作あるいは単発のてんかん重積症
急性代謝障害あるいは急性中毒の時に起こる発作

参考:wikipedia





原因不明な発作に

何も分からないのに繰り返す発作と周りの目

続けたい仕事も
続けられなくなったり

一人ぼっちで悩む人

世間ではあまり理解しがたい病気のようで受ける差別。

最近では手帳を配布してもらえることにもなりましたがまだまだ偏見が多い病気です。


千人いれば千種の原因と癲燗の症状があり治しにくい病気ではあります


私自身、全身痙攣と「覚えてない」ことだらけの毎日で薬に頼っても頼りきれてない現状です。

ここでは一緒に悩みなど、他の人たちに言いにくいことなども打ち明けられたら良いな、と思い、そんな場所にしたいと思いました。

また、恋人、子供さん、または親御さんが癲癇などの方や部下が癲癇だという方にも参加していただけたら嬉しく思います。



よりたくさんの人たちに分かって貰いたい


ただその一心です。





≪キーワード≫
癲癇 てんかん テンカン 真性てんかん 脳波 脳外科 福祉手帳 精神病 精神障害者手帳 就職 福祉 障害 けいれん 痙攣 発作 全身硬直 差別






--------------はじめましてはこちらから---------------
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=23323127&comm_id=2645582

コミュニティにつぶやきを投稿

loading

参加メンバー 139人

もっと見る

開設日
2007年9月26日

3713日間運営

カテゴリ
その他
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!