mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > グルメ、お酒 > こだわりうどん 一文字

こだわりうどん 一文字

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2012年9月24日 22:34更新

「こだわりうどん一文字」は麺に自信アリ! その実力を知りたいあなたには「地粉うどん食べ比べセット」(要予約)がおすすめです。3種類の小麦粉で打ったうどんをそれぞれ“ざる”でいただきます。はてさて、その味やいかに……? 

<小麦粉を食べてみると!?>
うどんが小麦粉で作られることは知っていたものの、小麦粉の違いについては無関心。そんな私に「味見してみる?」とは店主・大倉さんのコトバ。むむっ、小麦粉を食べる!? 目の前には、1)“国産ブレンド小麦”、2)地元で生産された“ふくさやか小麦”、3)大倉さんが自家栽培した“しらさぎ小麦”の3種類。驚いたことに、食べてみるとなんとそれぞれ味や風味が違うのです。衝撃でした!

<「しらさぎ小麦の一文字うどん」について>
かつて、うどん作りにいちばん適した小麦粉を探していた大倉さんが「これだ!」と思ったのが“しらさぎ小麦”。現在は自らが毎年種をまき、有機無農薬で育てて収穫、石臼で製粉して「しらさぎ小麦の一文字うどん」を作っています。真っ白ではなく、ほんのり赤みのある乳白色。小麦の良い香り、風味がいきていて、つるんとのど越しがよく、コシもあり、非常にバランスの良いうどんです。お店ではセルフスタイルも人気なのですが、「しらさぎ小麦の一文字うどん」はオーダーしてから手で延して作ってくれる、私も大好きなうどんです。

<食べ比べてみると……>
実は、セルフで出されているのは“国産小麦”と地元産の“ふくさやか小麦”をブレンドしたもので、食べ比べではこの2種類の小麦粉を別々にうどんにしてくれます。こうやって比べてみると、小麦粉ってそれぞれちゃんと個性があるんですね。コシを重視する人、総合点で評価する人などなど、おもしろいことに好みが分かれるそうですヨ。確かに味も風味もそれぞれ違うから、食べてみれば「なるほど」と思うはず! 大倉さんは「地元で育てた小麦で作ったうどんの食べ比べってね、うどん屋にできる最高の食文化の発信だと思うんですよ」とニッコリ。

<庶民のうどん屋さん>
自分で温めて作るセルフうどんは1つ玉で105円。長船米のおにぎりは105円。これにかき揚げ天84円。うどんとおにぎりを2つずつ取ったとして、しめて504円。体に優しい材料で美味しいものを作ってくれて、しかも庶民のフトコロにも優しいことも「一文字」が愛され続ける理由のひとつなのです。

<「一文字」という名前、長船というところ>
お店は、中世の頃は福岡の市などが立ってにぎわった瀬戸内市長船町福岡にあります。すぐそばには岡山県の三大河川のひとつ、吉井川が流れる自然豊かな町。長船は備前刀の産地として知られ、店の名前は刀工「福岡一文字」にちなんでつけられました。
かき揚げ天もネギも地元の農家の方が生産された野菜が材料の中心になっています。しかも「鴨みそ煮込みうどん」や「鴨ネギぶっかけうどん」に入るのは、大倉さんが放し飼いで飼育したカモ。併設の「福の市」では地元産の野菜や味噌などの加工品、お菓子に工芸品など、良いものをコツコツと作り続けている人たちの自慢の品が並んでいます。ここは地元長船の自然の恵みと“食”に対する地元の人々の想いに包まれた場所でもあるのです。
長船の元気なうどん屋さんにはまだまだ発見することやオドロキがいっぱい! 一度、気軽に立ち寄ってみてくださいね。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 6人

もっと見る

開設日
2007年9月24日

3473日間運営

カテゴリ
グルメ、お酒
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!