mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 会社、団体 > 高向下町集会所

高向下町集会所

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2009年6月9日 00:25更新

当コミュニティは現在高向下町会に在住、あるいは関係者のみの参加としておりますが、メッセージをいただければ管理人の気分により承認する場合がございますむふっ

☆H19年度の祭礼は10月6日(土)・7日(日)です☆

●参考文献
高向地区に地車が曳かれるようになったのは江戸時代中頃と伝えられる。文久3年(1863)奉納絵馬には地車3台、子供地車1台が描かれている。この4台は明治になって売られた。

【下高向の地車】=住吉型三枚板型式
大正14年(1925)10月24日、住吉の「大佐」より購入。銘板は「細工人 住吉区住吉町 大佐」とある。

≪大屋根廻り≫
拝懸魚:「隠岐次郎左衛門廣有、怪鳥を射る」
拝懸魚:「青龍」
車板:「青龍」
枡合・虹梁:「牡丹に唐獅子」

≪小屋根廻り≫
拝懸魚:「牛若、弁慶五條大橋の出会い」
拝懸魚:「松に猿」
枡合:「牡丹に唐獅子」

≪腰廻り、見送り廻り≫
脇障子右:「加藤清正、虎を殴り殺す」
脇障子左:「雄略天皇、猪を蹴り殺す」
隅障子右:「堀尾吉晴、天王山」
隅障子左:「加藤清正、山路将監との血戦」
持送り:「猩々舞」
土呂幕:「武者物」
三枚板:【賤ヶ岳の合戦】
正面「秀吉本陣、佐久間の乱入」
右「羽柴秀吉」
左「毛受勝兵衛、勇戦討死」
扉「司馬温公の瓶割り」
肘頭「牡丹に唐獅子」


※先々代は明治初期に売却。
先代は明治28年(1953)11月に住吉の「大佐」より370円で購入するが事故のため大正末期に売却。

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
【検索用】

だんじり
高向
下高向
下町
青年団
高穂会

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 3人
開設日
2007年9月24日

4014日間運営

カテゴリ
会社、団体
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!