mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > 夢のせい

夢のせい

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年8月19日 08:24更新

リトル開幕!第一弾sg『ワンマンショウ』(7/18 Release)に続き、第二弾sg『夢のせい』は恋愛進行形の若者たちはもちろん、世代を超えて大人たちにも届くラブ・バラッド。98年、ソロデビュー曲『いいの』から来年で10年。当時ラップにおけるラブ・バラッド自体が禁じ手だった時代に恋愛叙情派ヒッピホップというジャンルをミュージックシーンに確立した功罪者であり、先駆者リトル。あれから10年、ポップ志向の次世代MC達に多大な影響を与え続けた、愛と夢と青春のオリジネーター、RAP番長こと、LOVER BOY LITTLEの原点回帰作。誰もが経験のあるドラマチックな恋愛を、言葉の魔術師リトルの描くリリック&メロディをもとに、サウンド・プロデューサーNAOKI-T氏と見事にイメージ通りの曲に仕上げた渾身の1曲。
カップリングには若手ラッパーとマイクを競ったストレートな『MIC MAN SOUL』と、ドライブにはこの1曲!と思わせる軽快なエレクトロ・ブレイクビーツに乗せた『& JOYRIDE』の2曲。

〜LITTLE来歴〜
2004年6月のキック活動休止後、7月にDJ FUMIYA(RIP SLYME)プロデュースによるシングル『I SING, I SAY』をリリースし本格的なソロ活動を開始。2ndソロアルバム『LIFE』では童子-T及びZINGIとの共演を果たす。

2006年1月からは、NHK教育テレビの番組天才ビット君内のコーナーで、作者がリリー・フランキーのアニメおでんくんのエンディングテーマ「ブランニュービーツ」をTAICHI MASTERと共に担当。また同アニメで「僕はきみのニセモノだが、きみも僕のニセモノでもあるのさ」という謎めいたセリフを吐く「ニセおでんくん」役で声優もつとめている。

2007年3月、BMG JAPAN所属となる。ちなみにMCUや、KREVAとCUEZEROのユニットであるBY PHAR THE DOPESTも所属している。4月25日に新たにオフィシャルサイトをオープンし、7月18日に約2年振りとなるニューシングル「ワンマンショウ」をリリースし、夏には「おれがオーガナイズ2007夏−3 Party」というイベントを主催し、B BOY PARK10周年のライブイベントを行なった。10月10日にシングル「夢のせい」をリリース。

「夢のせい」

2007/10/10 IN STORES !

M-01. 夢のせい
Lyric & Music : LITTLE 
Sound Produced by NAOKI-T

M-02. MIC MAN SOUL LITTLE feat. QRIPPER
Lyric & Music:LITTLE & QRIPPER
Tracked by DIORI a.k.a. D-Originu

M-03. & JOYRIDE
Lyric & Music:LITTLE 
Tracked by TAICHI MASTER

・LITTLE好き
・夢のせい好き
・過去を夢のせいにしたい
・KICK好き
・LITTLEの押韻に魅せられた
・夢のせい夢のせい夢のせい夢のせい

入りたい人はどんどん入ってね!

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 32人

もっと見る

開設日
2007年9月23日

3736日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!