mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > KAVA - 茶道としてのカヴァ -

KAVA - 茶道としてのカヴァ -

KAVA - 茶道としてのカヴァ -

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年2月12日 16:25更新

カヴァ(Piper methysticum)は、南太平洋の島々に自生するコショウ科の植物で、ポリネシアなどの伝統社会で、根が儀礼用の飲料として使用されてきました。

伝統的なカヴァ茶の儀礼は、細かい作法に則って行われ、その雰囲気はまるで日本の茶道のようでもあります。

近年では、気軽な社交の場でも嗜まれるようになり、またリラクセーション効果のあるハーブティーとしても世界的に知られるようになってきました。

カヴァの根には有効成分としてカヴァインなどのカヴァラクトンという物質群が含まれており、身体はリラックスしても、お酒のように思考が鈍ったり感情が不安定になったりすることがなく、むしろ感覚はふだんよりも繊細になります。

カヴァ(カヴァカヴァ)はトンガ語で、ハワイ語、サモア語ではアヴァ、フィジー語ではヤンゴナ、ポーンペイ語ではシャカオとも言います。日本語では華和茶と書きます。心ははんなりと華やぎ、体はほっこりと和らぐ、そんなお茶です。

※カヴァ茶は、飲みすぎると肝臓に負担をかける可能性があるため、日本では、医師による処方以外は、個人輸入による個人的な使用だけが認められています。

カヴァ茶の医学的研究については
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=1984718&comm_id=259810
を、法的な問題については
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=5020708&comm_id=259810
をご覧ください。

関連コミュニティのリストはこちら
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=11798672&comm_id=259810
に移動しました。

(トップ画像は、米国Rocket Juice社より発売されたシナモン風味カヴァ茶、"DEEP KAVA"のラベルの一部です)

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 273人

もっと見る

開設日
2005年8月2日

4148日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!