mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 芸能人、有名人 > 釜洞祐子

釜洞祐子

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年4月13日 15:09更新

今最も注目を集めているソプラノ歌手
釜洞祐子さんのコミュニティです。
知らない人はいないくらい有名ですね♪

釜洞祐子さんの
大ファンだという方、
または門下生の方、
是非このコミュニティに参加して下さい。


〜プロフィール〜
釜洞祐子(ソプラノ)
神戸女学院大学音楽学部卒業、東京音楽大学研究生オペラコース修了、オペラ研修所第4期修了。
82年度日本音楽コンクール第1位。
83年日生劇場「魔笛」夜の女王役で本格的デビュー。翌年ハンブルク歌劇場日本公演「魔笛」同役で急遽代演、その見事な舞台は国際的な注目を浴びる。84年度ジロー・オペラ賞新人賞。86〜92年までドイツ・ヘッセン州立カッセル歌劇場と契約。ハンブルク、ミュンヘン、ドレスデン等の劇場へも客演。「セビリャの理髪師」ロジーナ、「ナクソス島のアリアドネ」ツェルビネッタ等で卓越した歌唱、役者としての存在感の強さを高く評価された。「プラハの春音楽祭」等、主要音楽祭参加。日本では「沈黙」「忠臣蔵」「アラベラ」「リゴレット」等、新国立劇場はじめ、諸劇場に出演。94年ジロー・オペラ賞、2000年兵庫文化奨励賞。01年ウズベキスタン・カザフスタンを訪れ、戦後日本人抑留者が中心になって建てた劇場で現地の人々と「夕鶴」で共演。02年大阪国際フェスティバルでもつうを演じ、大阪舞台芸術賞受賞。またプレヴィン「欲望という名の電車」、R.シュトラウス「インテルメッツォ」等、日本初演オペラにおける主役で圧倒的な存在感を示し、聴衆を魅了。04年より活動の拠点を日本に移し、主役兼プロデューサーとしても絶賛を浴びた三木稔「春琴抄」とプーランク「声」を演じたソロリサイタルに対し、04年度音楽クリティック・クラブ賞受賞。06年新国立劇場主催、三木稔「愛怨」、05年プーランク「カルメル会修道女の対話」、06年ロッシーニ「セビリャの理髪師」プロデュース上演、07年2月二期会主催、R.シュトラウス「ダフネ」。08年2月には新国立劇場主催、山田耕筰「黒船」お吉役の出演が予定されている。
畑きみ子、福澤アクリヴィ、畑中更予、ルドルフ・ヤンセンの各氏に師事。
東京音楽大学教授、二期会会員。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 45人

もっと見る

開設日
2007年9月10日

3728日間運営

カテゴリ
芸能人、有名人
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!