mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 近代の超克

近代の超克

近代の超克

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年2月17日 22:15更新

 1941.12.08真珠湾奇襲から半年というせっぱ詰まった段階における「知的戦慄」のうちに論じられた日本における<近代の超克>は、議論としても現実としても、未完に終わりました。そしてまた、2001.09.11ニューヨーク・ワシントン奇襲という歴史的画期を経験した今、あらためて、<近代の超克>の未完・未達成を再認識することになりました。

 ところで、この<近代の超克>問題は、いまや日本対西洋、日本対アメリカという対抗関係においてのみならず、イスラム対欧米、アジア対欧米、という構図において深刻化の度をましております。その諸関係において、日本(に住む人々)は、あるときはアジアに与し、あるときはアメリカに与してこの<近代の超克>から逃避し、むしろ近代にドップリつかってきました。

 けれども、もうそのような淀みに佇んではいられません。淀み自体が喪失しているのです。憲法九条存廃問題はその一象徴です。たんに理念やスローガンとして<九条精神>を守護していても意味はありません。国際社会に展開する現下の状況、地球社会に迫りつつある近未来の転変に応じて、<九条精神>の意味内容を国民国家レベルから世界市民・地球市民レベルへと更新・刷新していかねばなりません。その作業の下準備に打ってつけの知的理論的錬磨の素材に1942年7月の「座談会<近代の超克>」および同年秋の『文学界』9/10号掲載の特集「近代の超克」があります。12.8と9.11、個別の比較研究か類似(Remember Pearl Harbor)の因果探求か、観点はほかにもさまざま考えられましょう。

 このたび、上記の趣旨をもって本コミュニティ「近代の超克」を設定しました。

追記:2011年3月11日の東日本大震災および福島第1原発爆発をへて、「近代の超克」問題は明確に<科学技術と近代>を<超克>の射程にとらえることとなりました。論点は<超克>に絡むのであって、たんなる<反>や<脱>ではありません。そこをしっかり議論していきましょう。(2011.08.18)

コミュニティにつぶやきを投稿

loading

参加メンバー 102人

もっと見る

開設日
2007年9月9日

3487日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!