mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > windmilk

windmilk

windmilk

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関東を中心に活動をしているエモーショナルグランジバンド、windmilk(ワインドミルク)のコミュニティーです。

2001年、Vo.鶴野慎一の呼びかけにより「windmilk(ワインドミルク)」結成。
ライブハウス「Livespot PAGODA 」を拠点に活動を始める。
当時「 シンプル且つ激しく 」をコンセプトに、
80年代〜90年代の往年のグランジロックが伺えるライブバンドとして幅広いエリアでの活動を行う。
2002年5月にBASS 松永 和久の加入。新たな楽曲へのチャレンジ、サウンドの幅 を広げ、同年の9月にDEMO CD「Suicidal Crowl(3曲入り) 」をリリース。
600本のDEMO CDを数日で配布。それが話題となり都内で怒濤のライブ活動を展開。
同時に様々なイベントにも意欲的に参加。
数々のバンドと対バンし、堂々たるステージングを披露。
2003年3月、「One Track Train Tour」と題して初のライブツアーを開催する。
ライブバンドとしての凄さを見せつけ、ツアーは大盛況で終える。
「One Track Train Tour」と時期を同じくしてwindmilk自主企画「BabyGun」を立続けに行う。
出演バンドは勿論のことロックイベントとして質の高い企画で好評を得ている。
7月「Mind Game Record主催 Out of Question」に参加。関係者に高い評価を得る。
2003年9月 windmilk/arthur共同でSplit CDをリリース(1000枚限定・Sold Out)。
Split CDをひきさげて9月に4度目の「BabyGun」を企画。このライブは過去最高動員を樹立(当時)。
以後引き続きライブ活動を続けるなか、様々なジャンルのバンドと対バンを重ねる中で
「自分達にとって音楽とは何か」を再確認する。改めて東京に拠点を置き、ライブ活動を展開。
流動的な音楽シーンのなかで、自分達の信じる音を貫きそれを定期的かつ正確に表明するため、
自主企画「Baby Gun」を、 共演し慣れたアーティストとは違った新鋭バンドをゲストにして
「音楽という儚くて不安定な共同体の上に立ち自らの存在を確認する」をテーマに続行中。
2004年3月「Suicidal Crawl(2000枚限定・Sold Out)」をリメイクし、5度目のBabyGunを開催。初のSold Outを記録する。
2004年6月にはO-NESTで開催された「Speed Star Records主催STARS☆NIGHT」に参加。
関係者及び観衆の高い評価を得る。
2004年10月に開催された8回目のBaby Gunにはハンサム兄弟など実力派バンドが出演。
Baby Gunの動員数は既にのべ1200人を越える。
更には2004年10月30日に川崎クラブチッタで開催された東京砂漠Vol.23にも参加。
2005年2月より全国23局のラジオ番組にて楽曲のON AIRが決定されるなどそのフィールドを広げている。
2005年、BAMBOO RECORDSと契約し、1stフルアルバムの製作に入る。
2006.2.8 1stフルアルバム「Waiting for something new」発売。

http://windmilk.com

開設日
2005年07月31日
(運営期間4078日)
カテゴリ
音楽
メンバー数
103人
関連ワード

おすすめワード