mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > その他 > マイトレーヤ

マイトレーヤ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年8月17日 13:23更新

こんにち和☆

ベンジャミン・クレーム氏のコミュはありますが、マイトレーヤそのものがタイトルのコミュがなかったので創りました。

「マイトレーヤとは誰か」
http://mixi.jp/view_bbs.pl?guid=ON&id=23073681&comm_id=2571851

次第に詳細情報をアップしようと思います。

検索キーワード:マイトレーヤ、弥勒、ミトラ、キリスト、覚者、菩薩、如来、マスター、神、アセンション、フォトンベルト、イエスキリスト、イエス、ベンジャミンクレーム、伝導瞑想、



■ 新しい宇宙の周期 ■

今日、私たちは人類史上かつてなかった特別な時代に生きています。今、この世界は新しい時代、新しい宇宙の周期に入ろうとしています。太陽が黄道帯を運行しており、一周するのに2万5〜6千年かかります。過去2150年の間、太陽はパイシス(双魚宮)と呼ばれる星団と整列状態にあり、太陽系全体がパイシス星団の放出するエネルギーの影響下にありました。個人性と理想主義がその特質であり、この2000年の間に人類は、群から個としての意識の目覚め、理想に対する献身を培いました。しかし、それは個人に対する理想になってしまい、宗教戦争や国家主義の台頭、様々なイデオロギ―の台頭、商業至上主義を産み出しました。 1675年から、次のアクエリアス(宝瓶宮)星団の新しいエネルギーが太陽系に及んできました。その特質は”統合”です。現在、二つの星団のエネルギーが同等の力で影響を及ぼしており、それが様々な問題―政治、経済、社会―の源です。競争、分裂に基づいた過去のパイシスの時代のあり方から、統合、協力することによってより良い世界を築く方向へ人間の意識を変えなければなりません。


■ 人類の導き手 ■

今日、私たちは非常に混乱した時代に生きています。世界は不安と恐怖と戦争、極端な貧困で満ちています。その中で、人類に未来への希望があるのでしょうか。この情報を知らないならば、未来は大変な困難と不安感でいっぱいになるのではないでしょうか。ベンジャミン・クレームの伝える希望とは、人類の背後に、途方もなく進化し大悟された方々の一団が存在する、ということです。彼らは通常、智恵の教師方、この惑星の霊的ハイアラキーのメンバー、覚者方と呼ばれています。何千何万年もの間、主に世界に転生している彼らの弟子たちを通して働きかけ、私たちの進化を監督し、助け、教え、本当の人間として私たちが平和に生きる方法を示してきました。様々に異なった宗教や教えや哲学のすべてが、同じ霊的な源、ハイアラキーの霊的中心から生じました。


■ マイトレーヤの出現 ■

マイトレーヤは宗教や政治のリーダーではありません。競争と分離に基づいた世界から統合と信頼に満ちた世界へ、私たちが意識を改めて正しい関係を確立し、新しい世界を創造することを援助するためにやって来られます。 マイトレーヤのメッセージは「分かち合いを通して世界を救いなさい」という言葉に要約できます。自分たちがひとつの人類であることを認識し、食料や資源を世界で公平に分配すること、飢える必要のない人を救うことが真っ先になされるでしょう。さらにそれは政治、経済、社会の機構の根本的な変容につながるでしょう。


■ 分かち合いが世界を救う ■

世界の宗教はそれぞれに新しい啓示をもたらす方を予言し、待望してきました。名前は異なっても、事実は、すべての宗教が待望する方は同じであり、その個人名をマイトレーヤといいます。彼は、私たちも辿る進化の道を真っ先に完成された私たちの兄であり、覚者方の一団のリーダーであり、世界教師の役職を担われます。 世界大戦後の1945年6月、マイトレーヤは彼のグループである覚者方に向かって、もし人類が彼ら自身の自由意志で世界に秩序をもたらすための第一歩を踏み出すならば、弟子たちである覚者方の一団を引き連れて世界に戻ると発表しました。その後人類は心を改めて方向転換することが期待されましたが、世界は再び貪欲な競争に基づいた国家主義的なあり方に戻ってしまいました。そのためにマイトレーヤが世界に戻られる日が次々に延期されましたが、1977年7月、ついにマイトレーヤは「人類の用意ができようができまいが、わたしはやって来る」と発表されました。そして、ロンドンのアジア系移民地区に拠点を置かれ、人間の自由意志を侵さずに徐々にご自身を公に現していく過程を進めておられます。


■ 大宣言の日 ■

マイトレーヤは、最初はマイトレーヤという名前を名乗らずにアメリカや日本、その他の国々のテレビインタビューに出てこられます。その中で、人類の必要に対する彼のアイデアを、一つの人類の創造についての教えを提供されるでしょう。徐々に彼の教えが知られるようになり、人類が反応しはじめるようになると、大勢の一般大衆がますます勢いをつけて変化を求め始めるでしょう。

それがクライマックスに達したときに、マイトレーヤは公に世界中に衛星中継で連結されたテレビの画面に姿を現すことを要請されます。それが『大宣言の日』です。この時、初めてご自身の本当の身分を明らかにされます。マイトレーヤの姿は見ることができますが、一言も語らず、全人類の一人一人とテレパシー交信をされ、それぞれの自国語で彼の言葉を聞きます。

その時、愛のアバターであるマイトレーヤから愛のエネルギーが途方もない力で全人類の心(ハート)に流れ入り、その呼びかけに対する人類の心(ハート)からの直観的な反応を喚起するでしょう。同時に肉体のレベルでは何百、何千人もの人たちが病の奇跡的な治癒を体験するでしょう。

これらはマイトレーヤの全知遍在の力の証であり、この方こそ待望されたキリストであり、弥勒菩薩であり、マイトレーヤ仏であり、イマムマーディーであり、クリシュナであり、メシアであることを確信するでしょう。この地球の未来はマイトレーヤの呼びかけに、私たちがどのように応えるかにかかっています。




シェア・ジャパン公式サイト
『全人類のための世界教師マイトレーヤ』
http://sharejapan.org/index.html

コミュニティにつぶやきを投稿

loading

参加メンバー 78人

もっと見る

開設日
2007年9月4日

3732日間運営

カテゴリ
その他
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!