mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > その他 > 有馬隼人がいい!forGAY

有馬隼人がいい!forGAY

有馬隼人がいい!forGAY

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年7月18日 23:55更新

有馬隼人さん
カッコイイですよね♪

雑誌にも出てたり
好きな人のためのコミュなのでどんどん参加やトピックを立ててください。

ブログ
http://sw0503.exblog.jp/
有馬 隼人(ありま はやと、1977年10月29日 - )は、アメリカンフットボール選手、元TBSのアナウンサー。広島県福山市出身。10歳から大阪府豊中市で育つ。関西学院大学商学部卒業。

大学以前
大阪府立箕面高等学校時代にアメリカンフットボールを始め、QBとして活躍。3年生時の春季、西宮ボウル(大阪府選抜-兵庫県選抜)等で注目を集める。秋の高校アメリカンフットボール選手権大会では、奇跡的な逆転勝利などを数々演出し「箕面現象」とも言われた快進撃で準決勝へ進む。スポーツ推薦制度のない公立高校の準決勝進出は快挙であり、関西フットボール界の大きな話題となったが、関西学院高等部に敗れ、公立校初のクリスマスボウル出場はならなかった。なお、高校の1学年下にはシンガーソングライターの矢井田瞳がいる。


[編集] 大学時代
関西学院大学に進み、アメリカンフットボール部に入部。ファイターズでは、1996年の秋季リーグ戦で1年生ながらスターターQBとして起用され話題となる。2、3年時は不振でスターターを外れるが、西宮ボウルでは関西学生オールスターに選出され、近畿大の高橋幸史(現松下電工)の控えながら軽妙にパスを決めて存在感を示す。最終学年となった1999年、春季ゲームで安定したクォーターバッキングを見せ、スターターQBの座を奪回。秋季リーグ戦も、第6節の立命館大戦こそゲーム序盤で相手タックルを受け戦列を離れたが、リーグ戦を通じて終始安定した試合運びで全勝優勝に導き、関西学生リーグの最優秀選手に選ばれる。正確なパスコントロールで、パス成績は他を大きく引き離しての1位だった。大きな放物線軌道を描くロングパスは毎日放送のリーグ戦ダイジェスト番組「FLASHBOWL SERIES ハイライト」の司会者ヒロ寺平に「パラボリック・パス」と命名された。その後、第54回毎日甲子園ボウルで法政大に52-13で快勝し、1993年以来チーム4度目のライスボウル出場を決める。自身も年間最優秀選手であるミルズ杯を獲得した(甲子園ボウル出場は1997年、1999年の2回)。しかし、日本一に挑んだ第53回ライスボウルでは社会人チーム代表アサヒビールシルバースターに17-33で敗れ、日本一の夢を果たせぬまま選手生活を一旦終える。


[編集] 大学以後
2001年、TBSにアナウンサーとして入社し(同期に竹内香苗、藤森祥平がいる)、「ブロードキャスター」、「スーパーサッカー”PLUS”」、「J-SPORTS」でスポーツキャスターを担当したほか「はなまるマーケット」でも注目を集めたが、アメリカンフットボールへの情熱を捨てられず2004年3月31日に退職。

TBS在社中も社会人チーム(三井物産シーガルズ)に籍は置いていたが、退社後、選手として本格的に復帰。奇しくもライスボウルで対戦したアサヒビールシルバースターに入団し、金岡禧友、東野稔、波木健太郎らとエースQBを争う。現在は人材派遣会社で働きながら、悲願の日本一を目指している。また、アリーナフットボールの日本選抜チーム「サムライウォリアーズ」でもプレーした。

元アナウンサーという経歴を生かし、NFL(GAORA)・アリーナフットボール(EX SPORTS)中継の実況や「甲子園ボウル」ではピッチ解説(2004年から)も担当。アニメ「アイシールド21」では、45〜46話で本人役で声の出演、52話からは番組中の「有馬隼人のアメフトクリニック」コーナーに出演している。

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 86人

もっと見る

開設日
2007年9月2日

3385日間運営

カテゴリ
その他
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!