mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > スポーツ > 【名将】木内幸男【復活】

【名将】木内幸男【復活】

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年5月11日 01:44更新

甲子園では20回出場、40勝17敗(勝利数は2007年春現在、歴代5位)、
優勝3回、準優勝2回の成績をおさめる。

夏の甲子園における茨城県勢2回の優勝、
春のセンバツにおける茨城県勢唯一の優勝は、
いずれも木内率いるチーム(取手二高 及び 常総学院高)によりもたらされたものである。

茨城県の高校野球は1970年代以前は全国でもレベルの低い県とされていたが、
木内が甲子園で活躍して以降の1990年代はレベルアップし、
どの高校が甲子園に出場しても勝てるようになった。
しかし、木内が勇退した2004年以降、常総学院はじめどの高校が出場しても苦戦が続いている。

その木内監督が復活しますexclamation ×2

高校野球において上甲正典、高嶋仁、蔦文也、中村順司、尾藤公、馬淵史郎、渡辺元智、前田三夫、阪口慶三らと並ぶ「名将」。
しかし、他の「名将」が例外なく猛練習で選手を鍛え上げ、
その力で相手をねじ伏せていくことを目標しているのに対して、
木内は選手が自分の采配を理解してついていけるような状況判断やサインプレーなど、
いわゆる「野球の頭」を鍛えることを重点に置く。
この点で木内は高校野球の監督として非常に異質である。

見た目は豪快で無作法なキャラクターだが、
野球に対しては非常に緻密で繊細であることは多くの関係者が証言している。
その采配は「木内マジック」と称され、
熱狂的なファンは全国に多い(特に全国の高校野球ファンに)。ウィキペディアより抜粋。


教え子達も、、

安藤統男(阪神、阪神監督、現在阪神OB会長)−土浦一
石田文樹(横浜→引退)−取手二
吉田剛(近鉄→阪神→OBC野球解説者)−取手二
松沼博久(西武→西武コーチ、79年新人王)−取手二
松沼雅之(西武→西武コーチ)−取手二
島田直也(日本ハム→横浜→ヤクルト→大阪近鉄、97年最優秀中継ぎ)−常総学院
仁志敏久(巨人→横浜、96年新人王)−常総学院
金子誠(日本ハム、96年新人王)−常総学院
小菅勲(伊奈高監督→下妻二高監督、監督として甲子園出場)−取手二
大野久(阪神→福岡ダイエー※福岡ダイエー時代にパ.リーグ盗塁王→中日→東洋大牛久高監督)−取手二
中島彰一(住友金属鹿島監督、都市対抗の常連に)−取手二
近藤教克(世田谷学園監督、監督として甲子園出場)−取手二
大崎雄太朗(青山学院大→西武)−常総学院
横川史学(青山学院大→楽天)−常総学院
坂克彦(近鉄→楽天→阪神)−常総学院

と、そうそうたるメンバーが揃っています。

プロ野球、アマチュア野球、高校野球と卒業後も野球の世界で活躍する木内監督の教え子達が多いですね。


なぜ今まで「木内っつあん」のコミュがなかったのか??
みなさんで「木内監督」の魅力、名勝負、名采配を語ってみませんか??

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 207人

もっと見る

開設日
2007年8月29日

3704日間運営

カテゴリ
スポーツ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!