mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > Yuri Temirkanov

Yuri Temirkanov

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2012年7月25日 01:35更新

ユーリ・テミルカーノフ
Yuri Khatuevich Temirkanov

1938年12月10日、コーカサス地方のナールチク生まれ。
1953〜57年、レニングラードの音楽学校でヴァイオリンを、レニングラード音楽院でヴィオラを専攻し、1962年に卒業。卒業後に指揮科に再入学し、イリヤ・ムーシンに師事。
1968年、第2回全ソ連指揮者コンクールで優勝。
1966〜72年、レニングラード・マールイ・オペラ&バレエで活躍。
1968年からレニングラード交響楽団(現サンクトペテルブルク交響楽団)の首席指揮者・音楽監督。
1976〜88年、キーロフ歌劇場管弦楽団の首席指揮者。
1988年より現在までサンクトペテルブルク・フィルハーモニー管弦楽団(旧レニングラード・フィルハーモニー交響楽団)の音楽監督と首席指揮者に選任される。
1978年、ロイヤル・フィルを指揮してロンドン・デビューし、1992年に首席指揮者、1998年には桂冠指揮者の称号が与えられている。
ヨーロッパでは、ベルリン・フィル、ウィーン・フィル、アムステルダム・コンセルトヘボウ管等一流のオーケストラで客演をする一方で、アメリカでも大変人気を誇り、1975年から80年の間、定期的にフィラデルフィア管弦楽団に招かれたり、ボストン交響楽団、ロサンジェルス・フィル、ニューヨーク・フィル、クリーヴランド管、シカゴ交響楽団、サンフランシスコ交響楽団等に登場している。特に1986年には米ソ文化交流協定再開後、アメリカを訪れた初めてのソ連の指揮者としてニューヨーク・フィルを指揮し、批評家たちに絶賛されている。

1998年からコペンハーゲンのデンマーク王立管弦楽団の首席客演指揮者に就任。
2000〜06年までアメリカのボルティモア交響楽団の首席指揮者・音楽監督を務めた。

日本へは音楽監督を務めているサンクトペテルブルグフィルとのツアー、読売日本交響楽団へ客演と、ほぼ毎年来日している。

テミルカーノフのCDはこちら↓
http://www.hmv.co.jp/search/index.asp?keyword=temirkanov

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 15人

もっと見る

開設日
2007年8月28日

3563日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!