mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > ゲーム > わたしのありか。

わたしのありか。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年12月23日 01:44更新

2000年に発売された18禁PCゲーム『わたしのありか。』

『痛いほどに胸に刺さる切ないシナリオと、独特の退廃的な雰囲気のCG』(HPより)はユーザーの心を捕まえてはなさい最高の18禁PCゲーム。

『わたしのありか。』が好き(だった)
『わたしのありか。』に語りたい
『わたしのありか。』が印象に残ってる
JANIS、ivoryが好きな人
まりのあやさん、目黒三吉さんの作品が好きな人
絡まなくてもコミュ一覧に貼り付けたい人

などなど、気軽に参加してくださいませわーい(嬉しい顔)

トピはご自由にお好きにしてください。

『わたしのありか。』作品概要
発売日・・・2000年10月27日
シナリオ・・・まりのあや
原画・・・目黒三吉
制作元・・・ivory
発売/販売元・・・JANIS

【裏パッケージより】
世の中の全てが退屈でどんな希望も生き甲斐も見出せなかった邦宏に、突然、非現実的な『死』の気配が訪れる。
しかし彼は、退屈な人生に劇的な幕引きが出来るのならそれもまた一興ではないか、と冷めた感情しか抱かない。
そんな彼が手術台の上に横たわり、まさに死を迎えようとしたその瞬間。
脳内に直接跳び込んできた天使のような外見の少女のヴジュアル。
「アタシと取り引きしない?アナタを生かして、しかもアナタの望む力をあげる。その代わり・・・」
サファーと名乗るその少女は、天使のような微笑みで悪魔のような言葉を囁くのだった。

そして『どんな女性とでもヤれる』力を得た邦宏は、その力を用いて周囲の女性たちと身体を重ねていく。
けれど、身体を重ねれば重ねるほど、心が渇いていくのを止められなくて・・・

【登場人物】
邦宏
主人公。
全てのものに対して目的意識が希薄で、情緒に若干の問題がある……
自ら死を望んでいたわけではないが(自殺とかを思い立つわけではなく)忍び来る死の気配に抗おうとするわけでもない、といった感じ。
ひょんな事からサファーとの共棲生活(?)を送る羽目になる。
人当たりは、それほど悪くない

萌惣 (CV: 音乃菜摘)
邦宏の母方の従兄弟。
子供の事はよく遊んでいたが、久々に再会した時には「おてんばな子供」から「「おとなしい少女」に変貌していた。

お互いの変化に戸惑い気味。

希更 (CV: 山本真緒)
邦宏の入院した病院の隣室に、もう長い事入院している少女。

人見知りなのか、余り話し掛けられても反応を返さない。

恵子 (CV: 藤澤暁)
主人公の入院先の看護婦さん。
非常に有能で、病院では患者に対し、あくまで優しく接する「白衣の天使」。
プライベートは結構ざっくばらんで少々粗雑な性格。

実はヘビースモーカー。

ありす (CV: 夏野向日葵)
邦宏の同級生。
普段から冷静沈着、クールで無表情。
他人を側に寄せたがらない雰囲気を持つ。

何故か、教室内で一人佇んでいる事が多いらしい。

環 (CV: 西村ひな)
素直で心優しい少女。
だが、どっかズレていて、おっとりでぽややんな一面を持つ。
(自分ではしっかりしなくちゃ、と思っているのだが)

睦美 (CV: 鳥居花音)
34歳、未亡人。
黙っていれば年齢なりの色気もあるが、物腰柔らかくはしゃぐその姿は、年齢を超越しているような印象さえ受ける。

亡くなった亭主が実業家だったために生活に不自由は感じていないが、寂しがりやな一面 も見られる。

サファー (CV: 岩城由奈)
自称、10万14歳。
ひょんな事から邦宏の夢の中に住み着く事になる、狡猾な天使(のようなもの)。
天使というのは、あくまでも見ている邦宏の外見的主観であって、別に純粋に善のココロを持っているわけではなく、その実態は世に言う天使とは似ても似つかない、野生動物のようなもの。
実体は邦宏以外の人間の目には見えない(あくまでも邦宏の心の中に住み着いているわけだし)。

好物は「活きのいい人間の魂」。

公式HP
http://www.sp-janis.com/

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 7人

もっと見る

開設日
2007年8月23日

3564日間運営

カテゴリ
ゲーム
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!