mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > 春の華寺

春の華寺

春の華寺

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年3月24日 10:17更新

         
          プロフィール

■山内達哉(ヴァイオリン奏者・作曲家)1981〜
宮崎県都城市に生まれる。3歳よりヴァイオリンを始め、桐朋学園大学短期大学部音楽家を2年、専攻科を2年ヴァイオリン専攻で経て、研究科をヴィオラ専攻で修了。直木賞受賞作家志茂田景樹氏率いる『よい子に読み聞かせ隊』のヴァイオリン、兼、作曲担当として全国各地を活動中。また自作自演を中心にポップスからクラシックまで幅広いジャンルで活躍中。第1回、五箇山合掌の里芸術祭作曲コンクールにて優秀賞を受賞。平成17年、自らがプロデュースする『オフィス魂(KON)』を設立。7月にTATSUYAプロデュース山内達哉自作自演のファーストアルバム『春の華寺』をリリース。現在、長崎県おぢか国際音楽祭の総合プロデュースを務めるなど、プロデューサーとしての活動も繰り広げている。これまでに、コバーチ、エドアルド・オクーン、永野真一、中山朋子の各氏に師事。

          〜プロローグ〜

今、現代の人々にとって大切なもの『絆』。
音楽は僕の人生で切っても切れない親友である。幼い頃から、ヴァイオリンを始め、音楽大学を卒業し、そして今の自分に至るまで。
僕が最初に曲を作ったのは中学二年の時で、その時の曲は作曲とはとてもいえない稚拙なものだったが、想像し、創造(作曲)することに、かけがえのない喜びを感じました。作曲をしていく中で、僕の理念は、「日本人であることの誇り、日本人の心の根幹を追い求める事・・・。」
自分が味わってきた音楽を、素晴らしい音楽を少しでも人と共有できたらといつも考えている。
作品の中には、そういう人たちとの出会い、別れの想いを込めた「絆」や、僕の先祖が、何やら島津と関わりのある家系だということを知って興味を持ち始めたことがきっかけで生まれた「島津の伝説」。僕の頭の中だけに生成された創造の世界・・・「まんねんくじら」や「春の華寺」。このCDを手にしてくれた皆様に、山内達哉ワールドの一端を垣間見て欲しい・・・。

            メンバー

ヴァイオリン/山内達哉、高橋宗芳
チェロ/高木慶太
ピアノ/犬飼新之介
尺八/坂田梁山、ギター/佐藤紀雄

■CDをお求めの際は、FAXか電話にて。
 TEL/FAX 03−5384−1150
         音楽事務所 オフィス魂(KON)

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 19人

もっと見る

開設日
2005年7月27日

4153日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!