mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 趣味 > AH! <アハ> 普及推進協議会

AH! <アハ> 普及推進協議会

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年6月1日 18:29更新

オランダのオーディオメーカー、AH!についての話題を取り上げるコミュニティです。
真空管を用いたCDプレーヤーや、オートバイアスを備えた非常に使いやすく、魅力的な音の真空管アンプを尾図多く発売しているメーカーです。

ユーザーは勿論、興味を持っている方、導入検討中の方など、AH!にご興味・ご関心がおありでしたらお気軽にご参会ください。

製品自体は非常に魅力的なのですが、如何せん、営業基盤が弱すぎる為、なかなかその姿に触れることが出来ないのが現状です・・・

管理人の個人的な意見ですが、この価格のアンプにおいて、こういった”音楽"を楽しく聴かせてくれ、かつ、オーディオ的にもおいしい音を出してくれる現行製品はなかなかないのではないでしょうか?
真空管アンプといえば、「帯域が狭く、発熱も多く、球の交換や管理が大変。そもそも、そんな前世代的なもの・・」、なんていう風に考えている方も多いかとは思いますが、一度でいいので、AH!に触れてみてください。
きっと感じる物があると思います。


(管理人はAH!販売関係者ではありませんw。営業活動をするコミュではありませんから、お気軽にご参加下さい)


自己紹介トピック↓
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=22057331&comm_id=2526970
(「自己紹介」の新たなトピ建ては御遠慮下さい)


■AH!ブランド
はじめに知って頂きたいことは、極めて性能が高く、極めてコストパフォーマンスが高いものだけが AH!ブランドになる ということです。
AH!製品は製造面であるいは音質の性能の両方の点において、同じ価格帯の有名ブランド品に比較して、明らかに大きな差で優れていなくてはならない。AH!の営業は 宣伝広告ではなく、消費者の皆さんの、他の製品とは明らかに違いが有る、という評価と実績で成り立っているのです。

オランダに本拠を持つAH!は、真空管式CDプレーヤーで、1998年にTjoeb'98、1999年にTjoeb'99、そして2002年にNjoeb Tjoeb 4000で「 AH!ブランド 」として世界市場にスタートしました。特に Njoeb Tjoeb 4000 でAH!の名は世界に認められたました。

■AH!とは何か?
AH!プランドとは非常に性能の高い、そして非常にコストパフォーマンスの良い商品を供給するグループの名前です。

AH!の重要なポリシーはAH!ユーザーの評価を取り入れて絶対的な高性能の製品を開発していくこと、AH!ユーザーと一緒になってコストパフォーマンスを追及すること、その責任を持っていることであります。
我々にはAH!ブランドを宣伝広告するために多額の費用を掛けるつもりはありません。AH!を知ってもらうのは長期間に渡り使ってもらったAH!ユーザーの結果の評価の口コミなのです。AH!オーナーはAH!の製品に対するそれぞれの経験と意見を今後に反映するように参加する、これが我々にとって興味あることなのです。

AH!製品は手軽に購入できる価格内の範囲で、最高の性能を提供し続けることが出来ます。
今、市場に出ている多くのAH!製品は評価され注目されています。

■AH!とは何者か?
AH!ブランドはHi-Fiの世界では新参者に思うかもしれませんが、実はその背景には長年の実績があります。AH!の創始者ハーマンは25年以上のハイエンドの経験をAH!プロジェクトに持ち込んだ。

彼は世界的に最も精巧なハイエンドブランドとして知られているBeneluxの責任者であった。彼はHi-Fiショップのルートを通じて消費者が実際に何を望んでいるかを知っている。
また彼は良く知られているブランド品の開発の責任者でもあった。それらのブランドのKiseki(カートリッジ、トーンアーム)、Milltek(カートリッジ)、Audiohile Products(MCトランスフォーマー)、Interface(アクセサリー)、PinPoints(コーン)、Cogelco(ピュアシルバーインターコネクト)は世界的なハイファイ製品であるし、それらの性能は今も認められている。 このように、AH!ブランドの開発の底流には豊富な経験と実績があるのを皆さんには良く知ってほしい。

■DUROB AUDIO BVとは・・・
世界市場でのロングセラー商品AH! Njoe Tjoeb 4000 CDプレーヤーで、一躍「AH!ブランド」の名を高めました、現行の主力製品 PrimaLuna ProLogue シリーズは、4年前にProLogue One 及び Two でスタートし、現在ProLogue Sevenまで連続的に製品開発がなされ、ヨーロッパ、アメリカ、日本などワールドワイド商品として市場に投入しています。

その特徴は、最もハイエンドと称されるゴールドムンドのチーフエンジニアの職歴を持つMarcel Croeseをリーダーとする開発チームが、真空管の世界に新しい技術を持ち込み、低価格帯製品ながら、音質、製造品質、信頼性、サービス面で世界で高い評価を得ております。


■Marcel Croese (マルセル・クローゼ)
ゴールドムンド社の元チーフエンジニアでDUROB AUDIO BVにて AH!ブランドのNjoe Tjoeb 4000 と PrimaLuna シリーズを手掛け、2007現在はPrimaLuna シリーズの上位機種になる「DiaLogue シリーズ」 と AH!ブランドの最上位機種となる 「Myste're シリーズ」 をMarcel Croeseをリーダーとする開発チームが製作しました。2007年発売開始。

■Njoe Tjoeb 4000 Superb (ニュー チューブ 4000 スパーブ)
「最もアナログに近いCDプレーヤー」

●ベースマシーンはマランツCD4000 (OEM = シャーシーケース・リモコン をそのまま使用することでコストを削減)
●真空管構成 (2本の双三極管を使用し、アナログステージは全て真空管回路)
●音を悪くする部品を徹底調査 (半導体スイッチングをメカニカルリレーに交換。オペアンプをデュアル・モノにする などの調査と改良)
●ホスピタルグレードACケーブル (評判の高いスイス製の高性能ケーブルの AH!AC Direkt KB8 1.5m を使用)
●真空管クロック・SuperTjoebClock搭載 (性能はSuperTjoebClockにて説明します)
   
グレードアップ オプション
TjoUpsampler 真空管セット
●24Bits/192KHzのDAC TjoUpsampler (詳しくはTjoUpsamplerにて説明します)
●真空管TESLA E88CC ゴールドピン (純TESLA社 入手困難な真空管 これ単品では販売いたしません。)

■真空管クロック・Super Tjoeb Clock (スーパー・チューブ・クロック)
夢を実現。「もう誰にもデジタル、とは言わせない。」アナログを超えたと人は言う。

AH!の開発チームリーダーMarcelが、Upsamplerに続いて、とんでもないものを開発してくれました。世界初の真空管クロック。
真空管でクロックを発振するユニット。CDプレーヤーの元の発振器をこのユニットに置き換えることにより、真空管のリアリティと低ノイズ特性で極めてクリーンで正確な波形が得られ、桁違いにジッターを改善する。ジッターこそがデジタル的な音と言われる根源である。CDプレーヤーに、このユニットを装着することにより、明瞭さと繊細さが倍加し、加えてアナログのなめらかさと美しさを併せ持つ。

これはCDプレーヤーのデジタル動作(CD読み取り動作)を真空管から生じるクロックで動かすものです。Njoe Tjoeb 4000のオプションとして、標準のクリスタル(AH!は既に、標準でも、マランツのクリスタルをAH!が見つけたスーパークリスタルに交換していますが、これを)を、このSuperTjoebClockに交換することが出来ます。

真空管クロックは世界の如何なるクリスタルクロックより、正確で、クリーンで、比類のないほどの低ノイズのクロックを発生します。そして、ジッターを極端に改善します。ジッターこそが「デジタル音」の元凶です。
 
結果は、・・・・・・もう誰にも、「デジタル」とは言わせません。!
ハイエンド中のハイエンドの機種と比較されるのを楽しみにしています。

このボード基板にはMarcelの名前が印刷されています。如何に自信作か推察できるでしょう。


■AH!TjoUpsampler
DACを192KHzのアップサンプルと24ビットレートにすることで飛躍的に解像度が増します。周波数を上げる方法は元のクロックを利用するオーバーサンプリング方式と、専用ににクロックを持つアップサンプリング方式が有りますが、TjoUpsamplerはアップサンプリング方式。さらに、CDの16ビットからは音楽的な波形になるように推論アルゴリズムを実行するソフトウエアが組み込まれて24ビットに再構築されるのである。これを装着する場合は、Op-ampキットは不要。

その結果の音は
素晴らしい。マークレビンソン(価格は$6,000もする)を含む、トップクラスのCDプレーヤーと比較して、Tjoeb 4000が勝者だと確信する。
その音は開放的で解像度が高い。BASSは適度にウエイトが有り非常にタイト。ミッドレンジは前の出てきてボイスはシャープ。それは目の前にいるように思えるでしょう。

■AH!AS Direkt KB8 (インターコネクトRCAピンケーブル 1.2m)
使用ケーブルは非常に優れたスイス製のもの。皆さんはケーブル部にお金を掛けたら、RCAプラグには費用を割けないと思うかも知れないが、RCAプラグ は、音質に定評の有るオーストラリアのEichmann Bulletプラグ。

Eichmann プラグは、それを直接買えば1組38ドルもする。1万円台の多くのケーブルに使われているプラグが1個百円そこらであるのを考えると非常に贅沢。
Eichmann のプラグは材質と構造が、コネクターの持つあらゆる問題点を解決するように研究されている。
結果として、スピードの速い、クリアで、ピュアで、ディテールのある、超高品質をもたらす。(WBTやcardasの最も高価なプラグと比較済み。)

■AH!LS Direkt KB8 (スピーカーケーブル 2.5m&4m)
これは、皆様には既に評価を頂いてますAH! AC Direkt KB 8 のACケーブルと同じく、非常に優れたスイス製のケーブルを採用しています。

バナナプラグは「ノッチロック」と呼ばれる方式のもので、通常のバナナプラグより上位に属するもので、ソリッドのコンタクト部をしっかり密着させようとします。
スペイドプラグ(Y端子)は2重ウエルで太いスピーカーターミナルにも細いスピーカーターミナルにも対応します。




■PrimaLuna ProLogue シリーズ
Marcelがハイエンドの技術を持ち込んだレトロの上に最新鋭の回路を搭載したマシンです。

「感動的な音楽性、そして静けさ楽器のすぐ傍で聴くような強くて透明な音」

□プリメインアンプ
●ProLogue One  (EL34)  オートバイアス機能付 プリメインアンプ 35W+35W
●ProLogue Two  (KT88)  オートバイアス機能付 プリメインアンプ 40W+40W
□プリアンプ
●ProLogue Three  プリアンプ
□ステレオ・パワーアンプ
●ProLogue Four  (EL34)  オートバイアス機能付 ステレオ・パワーアンプ 35W+35W
●ProLogue Five  (KT88)  オートバイアス機能付 ステレオ・パワーアンプ 36W+36W
□モノブロック・パワーアンプ
●ProLogue Six   (EL34)  オートバイアス機能付 モノブロック・パワーアンプ 70W
●ProLogue Seven (KT88)  オートバイアス機能付 モノブロック・パワーアンプ 70W


■PrimaLuna DiaLogue シリーズ
卓越した3D再生能力、フォノグラフィクスなイメージング天使の声の歌姫がいまそこに立っているような、そしてそっと触れたくなるような・・・

「どこまでも せつなく 、どこまでも なつかしく、 そして、どこまでも 美しく ・・・」

□プリメインアンプ

●DiaLogue One  (EL34)  オートバイアス機能付 プリメインアンプ 特徴:ウルトラリニア と トライオード の切替が可能。
●DiaLogue Two  (KT88)  オートバイアス機能付 プリメインアンプ 特徴:ウルトラリニア と トライオード の切替が可能。


■Myste're シリーズ
真空管の新しい世界。真空管で拓くハイエンド・オーディオ。

英国、謎の古代巨石文明「ストーンヘンジ」。そのミステリアスなイメージをそのままに・・・

□プリメインアンプ
●Myste're IA11  (EL34)  オートバイアス機能付 プリメインアンプ 特徴:精密な抵抗を用いた 24段ステッピングボリューム。
●Myste're IA21  (KT88)  オートバイアス機能付 プリメインアンプ 特徴:精密な抵抗を用いた 24段ステッピングボリューム。
  EL34⇔KT88 切替スイッチ付 差替え可能。


■Myste're(ミィステル)とは・・・
管球式インテグレイトアンプMyste'reは、PrimaLuna ProLogue(注:PrimaLuna ProLogueは?ドットラボが国内輸入販売元)シリーズとは設計思想及び外観に於いて、全く別のコンセプトを持つもので、ソリッドステートアンプの牙城と目されるハイエンドスピーカーとの組み合わせにおいて、真空管の音色のメリットの部分を持ち込むものであります。そのサウンドは強くて美しく、エネルギッシュで静かであり、特にその音楽性はトランジスターアンプでは簡単には得られないものだと考えております。

その主な特徴は、

完全五極管動作:五極管が従来好まれない欠点を除去し、五極管の長所の特性を引き出す、十分な動作をさせる新たな位相反転回路を開発しました。巨大なカスタムメイドのトランス類、ステッピングボリュームコントローラー、チャンネルクロストロークに優れたロータリースイッチ、コンデンサー、抵抗類等々、厳選された最高の品質のものを採用しました。アンプの温度上昇、出力増加、真空管の経年劣化に対応して自動的に最適値にバイアスを調整する自動バイアス回路(Auto Bias)を採用しました。これはペアチューブを必要としないし、真空管の交換時にも何ら調整作業を必要としない、メンテナンスフリーを実現し同時に真空管を常に最良の状態で働かせることが出来ました。ボリュームは,精度の良い精密抵抗と最高の24ステップアッテネーターを採用しました。重量級の電源トランスと出力トランスはハイパワーと低歪を実現するためカスタムメイドとしました。筐体は頑丈な鋼鉄で、多層のポリエステル黒色はピアノラッカーが施され、その美しい姿は室内にそっと溶け込み、見る人に良い印象を与えてくれるでしょう。

そのルックスといい、その音といいミィステルは貴方を夢中にさせるでしょう。
  
その能力たるや、管球アンプでは鳴らないと思われていた最新のハイエンドスピーカーも最古の?スピーカーでも差別無く鳴らし、貴方のスピーカーを今までに無い高い次元のサウンドに引き上げてくれる事は間違いないでしょう。
上位機種であるIA21は出力管の差し替えとSWの切り替えでKT88とEL34を選択して楽しむことが出来ます。
これも完全なオートバイアス機能のなせる業です。

■オートバイアス回路
従来の固定バイアスに替わる新開発のバイアス回路。アンプの温度上昇、出力増加、真空管の経年劣化に応じてバイアス値を最適に、自動に保つ機能。ペアチューブ不要、手動のバイアス電圧調整作業不要のメンテナンスフリーを実現。広帯域、低歪をもたらし、特に低域の質を格段に向上させる。

■完全五極管動作
五極管が従来好まれない欠点を除去し、五極管の長所の特性を引き出す、十分な動作をさせる新たな位相反転回路を開発し実現。



ディストリビューター ドットラボ社
総販売元 バック工芸社

http://dotlabo.cside.com/indexMain.html
http://www.bach-kougei.com/

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 23人

もっと見る

開設日
2007年8月21日

3629日間運営

カテゴリ
趣味
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!