mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > ビリー・エクスタイン

ビリー・エクスタイン

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年11月28日 19:52更新

歌にトロンボーンにトランペット演奏、そして楽団指揮とマルチタレントのビリーエクスタインはバラードを最も得意としますが、ブルースやビバップもと幅広く歌いこなす洗練された歌声のミュージシャンです。豊かで深みのあるバリトン・ボイス、伝説的なジャズ・ヴォーカリスト、彼のスタイリッシュで粋で洗練されたセンスを持ち、40年代に黒人として初めて、白人女性からも人気を博した。50年代に入ってからも、カウント・ベイシーやクインシー・ジョーンズなどと一緒に素晴らしいアルバムをレコーディングし続けた。
ジャズ・トランペッターの巨人の一人、Miles Davisが1946年に参加したのがBilly Eckstine(ビリー・エクスタイン)のビッグバンドでした。 そのビリー・エクスタイン楽団には40年代後期までDizzy Gillespie(ディジー・ガレスピー)が在籍していました。 1940年代のビリー・エクスタイン楽団はガレスピーの他にも1945年頃にはGene Ammons(ジーン・アモンズ)とかDexter Gordon(デクスター・ゴードン)と一緒にSonny Stitt(ソニー・スティット)が在籍していたことがあり、アール・ハインズ楽団で一緒だったジャズヴォーカリストのサラ・ヴォーンが専属で歌っていたそうで、いわゆるジャズメンの登竜門の一つでした。
☆ビリーエクスタイン楽団に在籍していたマイルス・デイヴィスが1950年にバリトンサックスのGerry Mulligan(ジェリー・マリガン)等の作曲及びアレンジによる「Birth of The Cool」を録音した時にはトランペットをディジー・ガレスピーが演奏していますが、何と!ビリー・エクスタインもトランペットを演奏していたのだそうです。
若い!ビバップ!スイングしまくるビリーエクスタイン! スキャットもすごい、まるで楽器!
語れば、きりがないMr. Bですが、ご自由に語り合ってください。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 13人

もっと見る

開設日
2007年8月21日

3568日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!