mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > サークル、ゼミ > イエス・キリスト。救いが欲しい

イエス・キリスト。救いが欲しい

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年9月9日 23:23更新

悩んでいる人、生き方を模索している人、人生の迷路に迷い込んでどうしたらいいのかわからなくなった人。そんな人たちの心の癒しの場所になればと思います。


キリスト教がよくわからない人であっても救いを求めし人は、神を信じる心があればいいと思います。アーメン。


 イエス・キリスト(紀元前4年頃〜紀元後28年頃、希:Ιησους Χριστος、ヘブライ語:Yhoshuah ha-Mashiah)はキリスト教においての「イエスはメシア(救世主)である」の意。聖母マリアからの処女生誕である。
 キリスト教においては、ナザレのイエスである。
 キリスト教においては、三位一体の教義の元に、神の子である救世主として信仰の対象となっており、イスラム教においてはマルヤムの子イーサ(マリヤの子イエス)として、ムハンマドに先立つ、偉大な預言者の一人とされる。
 現在は消え去った古代の世界宗教マニ教においても、釈迦、ゾロアスターと並んで、マニに先行する真理の開示者・神から派遣された預言者として崇拝されていた。
 歴史的根拠はないが、伝統的に誕生日とされている12月25日はクリスマス(降誕祭)として、多くの教派で行われる祭りである。毎年世界各地でその降誕を記念し、それに関連して色々な行事・風習が行われている。しかし聖書には誕生日の明確な記述はない。
 キリスト生誕は太陽暦4月7日であるとの研究結果がある。ちなみに釈迦は4月8日であるとされる。しかし、実際には諸説がある。どの説も絶対性、確実性には欠けるという見方もあり、結局現状ではキリスト生誕日及び釈迦生誕日共々細かい点に関してはよく判っていない。

[概説]
 仏教の開祖釈迦や、古代ギリシアの哲人ソクラテス、儒教の始祖孔子などとならび、伝統的な民族宗教における人間把握のありかたに反省を加え、後に世界宗教となるキリスト教の基礎を築き、人類の精神の歴史において大きな影響を与えたと一般的に理解されている。
 キリスト教はイスラエルの民族宗教であるユダヤ教の改革運動であり、それは後にキリスト教の教義面での重要人物となるパウロにおいてもほぼ同様である。キリスト教とユダヤ教とは別の宗教だと言う認識は、第一次ユダヤ戦争とその敗北後のイエスが最も厳しく批判したファリサイ派主導によるユダヤ教の再編の中で1世紀末頃に確立されたと考えられている。そしてこれを当初は厳しく迫害したローマ帝国の寛容令・国教化により世界宗教に発展することとなった。
 しかし、聖書の記述ではイエスの目的として「それは、信じる者がみな、人の子にあって永遠のいのちを持つためです。」(ヨハネ福音書3章16節)など数箇所にわたって記述されているが、死後の問題の解決とこの地上にあっての精神的解放を説いている。そこに宗教的な矛盾を孕んで行き、多くの歴史的誤謬と改革を繰り返す事になり、カトリック、プロテスタントをはじめ多くの教団、宗派を生む事になる。

コミュニティにつぶやきを投稿

loading

参加メンバー 89人

もっと見る

開設日
2007年8月21日

3711日間運営

カテゴリ
サークル、ゼミ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!